音、食、その他好きなこといろいろ

2017/01123456789101112131415161718192021222324252627282017/03

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
最近リピート率高いメニュー

うなぎ高いんだもの…で試してみたらあまりに美味しくてびっくり。
パッと見うなぎ、でも味はやっぱり茄子。
だけど茄子の料理として最高にうまいー。

うなぎ食べたいとしょっちゅう言っていた母も、茄子で十分だ!と気に入ってる。
柔らかいから高齢者にも食べやすいのかな。

スポンサーサイト
サンプル百貨店主催の人気イベント、
第53回リアルサンプリングプロモーション(RSP53)に参加して、試した商品のひとつです。

カルビー
じゃがりこクリームチーズ


実はRSP53参加前にコンビニで購入済みでした(^_^;)
コンビニでのじゃがりこ新商品は毎回チェックしています。

さて、このじゃがりこクリームチーズは、レギュラー商品のチーズに比べたらかなりマイルド。
クセがなくてあっさり食べやすいんです。


新商品、季節商品が出るとパッケージもよーく見ます。
何故ならダジャレが楽しみだから(*^^*)


プレゼンの松井さん

カルビーって、商品名が課の名前になってるんだそうで、松井さんはじゃがりこ課!
なんだか創造力と夢がある企業。
それに自分が携わる商品に愛着や責任を持てますよね。


ファンとのコミュニケーションも大切にしているそうで、手書きのお手紙には手書きで返信しているんだそう。


たらこバターも美味しかったです(๑•̀ㅂ•́)و✧

カルビー じゃがりこ
これをしのぐものになかなか出会えません。

chinmabo02 陳麻婆豆腐 (株)ヤマムロ
 辛さと旨さ、そしてお手軽さを兼ね備えた逸品。
 我が家・・・じゃなく私には欠かせない常備品なんですが
 家族には全く理解してもらえず、食べてもらえず(笑)
 まあ、激辛だからね・・・
 弟は、旨いのがわかってるから食べたい→食べる→悶絶
 を度々やっております。
 食べたいけど奴は辛いの苦手&大ぢ主さんなので(^^;
 「こんなの食べるなんて馬鹿じゃねーの?」
 と変人扱いされてます私。
chinmabo01 常備調味料3点セット♪
 陳麻婆豆腐と
 横浜中華街の中華食材専門店「耀盛號」の豆板醤と豆鼓醤。
 ひき肉が安い時に多く買ってきて、
 生姜とこの豆板醤と豆鼓醤と一緒に炒めて
 下味をつけたものをストックしておくのです。
 それをベースに陳麻婆で四川風麻婆豆腐の完成♪
 もちろん陳麻婆だけでも美味しいんだけどね。
 別袋でたっぷり花山椒が入ってるのがポイント!
 この山椒のビリビリがないと!!

さ、これで麻婆豆腐を作りますと・・・
[我が家の常備調味料 ~陳麻婆豆腐~]の続きを読む
店頭に杏が並ぶようになりましたね。
今年は杏ジャム作ってみました。
杏しごとをするのはこれもまた数年前にあんず酒を作った時以来。

あんず


杏ジャム作ったの・・・あまりに昔過ぎて忘却の彼方・・・
さて今回は上手く出来るかなぁ。。。
[あんずジャム]の続きを読む
UPしてなかったものを順次挙げてるので時期がズレズレです・・・
これはまだいいほう(笑)

チェリークラフティ
今店頭ではアメリカンチェリーから日本のさくらんぼにシフトしてる頃ね。
アメリカンチェリー出回りピークな頃、クラフティを作ってみました。

なんかちょっと毒々しいですね・・・(笑)


フレッシュフルーツを使うとやっぱり美味しい♪




[チェリークラフティ]の続きを読む
梅が店頭に並ぶようになる6月半ば頃になると、そろそろだな~と。

今年も梅シロップが完成しました。
umedrink2007 もう1週間ほど前から
 飲めるようになってたんです。

 手造りならではのまろやかな味、
 そしてクエン酸で夏バテ防止にもなります。
 炭酸で割ると爽やかです。
 私はあんまり強い炭酸が苦手なので
 微炭酸の発泡ミネラルウォーターで
 割るのがお気に入り♪
 今回は氷砂糖と三温糖の2種類。
←こちらは早く仕上がった三温糖バージョン。
 カルピス飲むよなグラスに入れてますが
 お水で割ったものならゴクゴクいけるので
 チューハイグラスで(笑)
 これをかき氷にかけても美味しいんじゃ
 ないかと思っております♪

 梅酒も好きだけど、早く手軽に時間気にせず
 飲めるのは梅ドリンクなので
 最近は梅酒は造らなくなりました。
umenomi 漬けてた梅の実です。
 楊枝で穴を開けたほうと開けなかったほう。
 開けたほうはエキスが出切ってシワシワ。
 開けなかったほうはふっくら柔らかい。
 でも中にしっかり甘みは通ってて美味しい。
 シロップ煮に比べたら皮がけっこう固いかな・・・
 冷凍してから漬けた氷砂糖バージョンのは
 全部しわっぽくなっております。


さて、完成までの経過ですが・・・


[今年も梅シロップを・・・]の続きを読む
アジアン飯づいてるので夕飯をアジアンでまとめてみました。
ajianmeshi01 鶏飯とエビトーストと
 空芯菜炒め。
 いつも580円もする
 空芯菜がおつとめ品でも
 ないのに280円♪
 こりゃ買いだ!と思い
 最近苦手→得意に味覚が
 変わったパクチーを買い
 「今夜はアジアン」に決定。
 地元に着いたらなんと
 魚屋で海老が特売。
 久しぶりにエビトーストも
 作りたくなりました。
 やっと工程も載せます。

鶏飯空芯菜炒め
エビトースト 鶏飯の鶏肉はもちろん炊飯器クッキング
 ご飯は鶏肉を茹でたスープで炊いてます。
 ベトナミーズシクロで食べるコムガーにかかってる
 甘辛いタレを真似したかったけど
 再現できず・・・売ってないのかしら、あれ。
 あ、万能ねぎとバジル乗せ忘れた・・・
 空芯菜は母も食べられるようにサンバル無しの
 あっさり青菜炒めです。


さて、エビトーストはこんな風に作ってます・・・
[エビトースト再び]の続きを読む
今年も苺投売りな季節になりました。
ってかもう終わりよね・・・
近所の八百屋で1パック100円で買った苺ちゃんたちは
そりゃもう酸っぱい(笑) そしてちっちゃい。。。

そんな時はもちろん苺のデザートを作るに限ります
苺ムース2007 ミキサーにかけた苺と砂糖、
 生クリーム、ゼラチンが基本材料。
 これにレモン汁や洋酒を少々。
 今回もメレンゲは入れませんでした。
 それでもちゃんとふんわり滑らかな
 ムースになりますよ。
 今回ちょっと失敗点が・・・
 苺ソースだけじゃなく苺のみのゼリーを
 作ってムースの上に乗せようと思った
 のだけど、そのゼリーの色が
 当然着色料なんて使わないから
 天然の苺色なんだけども・・・。
 ミキサーかけたものを使っちゃったから
 妙にくすんでてね・・・
 カットしてみたらマグロの赤身にしか
 見えないんだよー(笑)
 丁寧につぶしてジュースにすれば
 クリアな色になったかなぁ・・・と。
 なので結局ゼリーの上からソースを(^^;

ichigomousse2.2007 過去に買ったデザートやパステルのプリン容器を
 とってあるので再利用。
 苺ゼリーはカットせず崩してみたんだけど、
 そしたらまたエグい何か肉片みたいになっちゃって・・・
 スプラッタ映画のように・・・(><)
 ミントを切らしていて気の効いたデコレーションが
 出来なかったのが残念。
 ま、飾りだから味は変わらない・・・(笑)

早く摘まないとどんどん成長してしまうーと焦って作った木の芽和え。
もちょっと柔らかい若芽のがよかったんだけど・・・
筍の木の芽和え 山椒の木があるからこそ
 惜しげもなく使える。
 売ってるのって
 小さなパックにちびっと
 飾り用みたいなのが多い。
 ホントは山椒は香り付け
 程度にして綺麗な緑色を
 付けたい時は「青寄せ」と
 言って、ほうれん草の
 穂先を擂り潰してから
 茹でた天然色素で緑にする。
 でもうちは山椒だけが好き。
 たぶんかなり青臭いけど
 うちの一家が麻痺してんのか
 全然平気なんだよね~
大分の叔母がたまに作り置きした山椒味噌を送ってくれるのもとても美味しいんだけど
やっぱり摘み立ては香りが違うね。旬ならではだなぁ。
筍もいいけどウドでも美味しいよね~

すり鉢で山椒の葉を擂ってると・・・
[旬の香りがたまらない~~ 筍の木の芽和え]の続きを読む
バレンタインに手作りチョコを初めて作ったのは小5だった(たぶん)。
溶かしたチョコにコーンフレークとか混ぜたやつだった(たぶん)。

チョコレートを使うお菓子って難しい。
うら若き頃はトリュフなんて作ったもんだけど、
未だにテンパリングとか大嫌いだもん(笑)
初テンパから何度となくやってきてるのに、上手くいったり
ブルーム起こしたり、まるで安定しないし
上げ下げする温度とかぜーんぜん覚えてないもん(笑)

で、テンパリングがいらない、やらなくてもよさげな
チョコスイーツに逃げている。
あ、買うほうが楽しいってのもあったりするし。

今年はコレ。チョコレートのパウンドケーキしっとりチョコケーキ
パウンドケーキと言っても、すごくしっとりでムースのような舌触り。
濃い味なので軽く泡立てた生クリーム(甘みなし)を添えて。
(バナナもトッピングしたらめちゃ旨だった!!)
[割と簡単なチョコレートケーキ]の続きを読む
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。