音、食、その他好きなこといろいろ

2017/06123456789101112131415161718192021222324252627282930312017/08

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
庭のタチアオイの葉っぱに桜の花びらがたくさん。
こうしてる間にもはらはらと舞い降りてきます。

また来年逢いましょう。
スポンサーサイト
富士山01


本栖湖の富士芝桜まつりに行ってきたのです。

http://www.shibazakura.jp/index.html

GWなんてどこ行っても混んでるし出かけるもんじゃないって思ってます(笑)
でも今回久しぶりにお休みを取っておでかけ。
GW期間中LIVE以外で遊びに出掛けるって滅多にないことなのよー。
ずっと北海道の芝桜を見るのが夢なんだけど滅多に行けないじゃない。
だからこっちでの芝桜名所に行きたかったんだよね~
富士芝桜まつり06 逆光で富士山がクリアに撮れなくてー
 というかデジカメ持ってけよって
 話なんだけどねー。
 出発まで場所決まらなかったというか
 遠いかなと諦めてたんで
 用意してなかったの。
 雨女を返上しようかしらってくらいの
 スカッ晴れ!雲ひとつなくて、
 でも富士のふもとだから空気は
 キンと冷たい・・・それがいい感じ。
 朝9時過ぎには既に大勢の人が
 詰め掛けてました。
 5月いっぱいまでやっていて
 7時半には入場可。
 GW期間中はなんと6時半から!
 そんな時間に・・・と思ったけど
 人があまりいないほうが
 写真撮りたい人にはいいかもね。
 まつり会場前の道路は芝桜渋滞
 凄かった・・・早めに出てきてよかった。

駐車場出るのも一苦労・・・スタッフさんたちまだまだ慣れてないね・・・ここは今後の課題。
昨年から始まったイベントだしね。 
[富士芝桜まつり]の続きを読む
あけましておめでとうございます

旧年中は大変お世話になりました。
年末に全然ご挨拶できませんで、すいません。
ここで知り合えた皆様、以前からおなじみの皆様、どうもありがとうございました。
2007年後半は更新が滞りましてーー
書く事はいっぱいあるんですけどねえ・・・

って事で、今年はなるべく更新したいと思います。

本年もどうぞよろしくお願い申し上げます
昨夜、オリオン座流星群がピークだったんだけど・・・

久しぶりにかなりヘビィな風邪にやられちゃって・・・
全く見ることが出来ませんでした。
ガッカリだよー
11月初めくらいまではまだ見られるみたいだけどね。

悲しいので大人の科学で作ったプラネタリウムのスイッチをポチッ。
planetarium01 これ某所にも載っけたんだけどどうもペンキが飛び散った
 ようにしか見えないんですが(笑)
 あー実際に投影してみるとそれなりなんですよ。
 でも画像に撮るとなーんかね(笑)
 雰囲気が伝わらないんだわね・・・

 実際部屋なんて四角いわけじゃない?
 やっぱりドームじゃないとねー
 今度サンシャインのプラネタリウム行きたいなぁ。
 プラネタリウム・・・中学生の時行ったきりかも。


静岡の掛川まで苺狩りに行ってきました。
地元の友人一家に案内されて、こちらからは関東組2名で。
朝早くの新幹線に乗る為に早起き。
でも冷たい空気が新鮮で気持ちよかったっ。
小田原で友人と合流。厳密には友人の友人で1度しか会ったこと
なかったんだけどね(^^; (もうお友達さぁ~)
今回は真っ白な富士山が綺麗に見えました。
寝ていくか・・・と思ったけど車内で朝ごはん食べつつ話してたら
あっという間に到着。

駅では友人夫婦と息子ちゃんが出迎えてくれました。

早速苺農園へGo!

いちご狩り農園ピーターパンハウス
30分食べ放題で料金は時期によって変わります。3歳以下無料。
今時期(1/6~3/16)は
◇章姫:大人1500円 子供1300円
◇アイベリー、紅ほっぺ 大人2000円 子供1800円
鈴なりです♪高設栽培なのでしゃがまなくてもOK
章姫。これでもまだ中くらい愛らしい白い苺の花も沢山咲いています
章姫をチョイスしました。酸味がないので小さな子供にも食べやすい品種ね。
高設栽培なので、腰の位置あたりでもげるのが嬉しい。
しゃがんだり中腰にならなくていいってのはすごいメリットよ。
バリアフリーで車椅子やベビーカーが通れるようになってるハウスもあるんだとか・・・
画像ではまばらに見えますが完熟苺がとにかく鈴なり。
午前中に行ったのがよかったのか、空間が広いハウスだったからなのか
苺が温まってなくて常温かやや冷たいままで食べられたのが◎。
1度、暑いハウスの中でチンしたような苺を食べた時あったんで(笑)

今はしゃがまなくていい栽培方法取ってる所増えてるみたいだね。

30分食べ放題なわけですが、1個がデカいし思ったより数はいけない。
とても瑞々しい苺なのでお腹いっぱいというより水っ腹
でもっ、これで最後と思いつつ真っ赤な大きいのを見つけると
無意識に摘んでるとゆーね(^^;目が欲しがってるだけなんだね。
ゲフッとか言いながら甘い完熟苺をこれでもかっと堪能いたしました。
その後お土産を買って、私達が帰る頃には軽く渋滞起こすくらいの
混雑ぶりでした。お天気もよかったし季節的にもよい頃だしね。

苺狩り後に寄った御前崎海鮮なぶら市場では・・・
[静岡で苺狩り]の続きを読む
相方から茅ヶ崎芹沢産の栗とセロリを頂戴した。
しかも栗大量です・・・買うと高いよ、こんなに。
でかいよ栗 しかも・・・でかっ!
 不揃いなんだけど、大きいのになると
 ずっしり超大粒。
 虫食いも2個くらいしかなかったし
 良質の栗だね~♪
 普通の農家さんの栗みたいだけど
 売りに出してないのかしら。。。
 セロリは野生に近いみたいで色が濃く
 香りが強い。(この香りがスキ)
 画像撮る前に母が切り揃えて冷蔵庫に
 しまってしまった。。。
同日・・・両親の故郷から宅配便が届いた。
まずは父の実家、大分から。
大分ふるさと便 中身は・・・
 干し椎茸煮干かぼす・・・
 てんじく=【はす芋 里芋の一種で
 茎を食べる専用の品種。
 我が家じゃポピュラーだけど
 関東じゃなかなか見かけないねー】
 そしてだ(笑)
 こちらも立派な栗でした(^^;
そして母の実家、宮崎からは・・・
宮崎ふるさと便 !パイナポー5個!!
 そしてだよぉぉ~~~(笑)
 なんですか、この・・・
 トロピカルフルーツと
 秋の味覚の組み合わせ。
 パイナポーはDoleだし(笑)
 宮崎関係ないし(笑)
 5個もどうしろと?
 でもうまーぃ!このぱいなぽー♪
え~・・・ただいま栗、売るほどあります、我が家(笑)

そして今、栗メニュー第1弾として栗の渋皮煮を作っております。

休日。
昼過ぎ、駅前で用を済ませ、すぐ帰るには勿体無い陽気。
ってか暑いよっ。。。
ついふらふらと南口へ向かい、
これまたナイスタイミングでコミュニティバスえぼし号が
発車するってゆーんで、乗り込む。
ゆーっくり走るワンコインバスでサザンビーチまで。
R134・・・この辺いつまで工事中なんだぁ?
となど思いながらビーチのほうへ。
sazanbeach03暖かいから、
もっと人がいるかなと思ったけど、
けっこうまばら。
そりゃそうね、平日だし。
久々に防波堤に行って
波音を聴きながらボ~ッと呆けていた。
桟橋先端では、釣りをするおじさん。
なんとも長閑。
昼寝したいくらいの気持ちよさ。
sazanbeach01
晴れていたのだけど、黄砂の影響かややガスっている感じで
江ノ島や烏帽子岩がくっきりとは見えなかったのが残念。

sazanbeach02
やっぱり海岸に来ると癒されるなぁ・・・
yokohamasakura2006


雨の横浜リバーサイド。
見頃は過ぎてしまったのだけど
雨に濡れる桜並木は
ちょっと落ち着いた雰囲気で
しっとりと綺麗に見えたので
立ち止まって眺めていた。

平日のお昼時。
雨のせいにしたって
やたら人通りがなく
すぐそこが横浜駅前だとは思えない。
おかげで立ち止まれたのだけどね。
ここはハマボウル脇の川沿い。
満開見頃の時には素通りしていたくせに
今ごろになってゆっくり歩いた。

近くによいカフェがひっそりとあるのよ。
そこに入ろうと思い目の前まで行ったものの、
やっぱり帰ろうと引き返す時、桜の道を通って駅へ向かったの。

風が強くて傘が飛ばされそうになりながら、
携帯カメラで撮った1枚。
遅い朝、少し肌寒い。
近所の小道を通る。
バイパス高架下のわき道で、
日中でも日が射さず暗くじめっとしている。
夜は避けたい道だ。
道の終わりに差し掛かると少し日が射してくる。
雑草だけだと思っていた道のわきに
色とりどりの花が咲いているのに気づいた。
誰かが植えたのだろう、でも手入れはされていない。

携帯カメラなのが悔やまれるけど
あまりにかわいらしいので載せちゃう。

rantana

 ランタナ
 クマツヅラ科
 夏~秋


 咲き進むにつれ
 濃い色へ変化する。
 (変わらない品種も)
 別名シチヘンゲ
ランタナってホントに可愛らしい。
半球形の花の細部のパーツどれもが可愛いのね。
こんな愛らしい花が道端に咲いてる・・・なんて素敵なのっ(笑)
緑色の実が熟すにつれ黒藍色になるのだけど
ブラックベリーのような形でこれもイイ。

rukousou

るこう草
ヒルガオ科
蔓性一年草
夏~秋

直径2センチほどの星型の
花が咲く。
ん~~~色がとんじゃってるな~(><)
可愛い星型なのですよ。。。
我が家のベランダにも咲いてるのだけど深紅のみ。
元気にCSアンテナに蒔きついちゃってます。
これは紅白で咲いていて、コントラストが効いている。
葉っぱの形状も素敵なのですよ~。

shukkonasagao

 宿根あさがお 
 ヒルガオ科
 多年草
 夏~秋


 滅多に実をつけず
 挿し木で繁殖。
 強健、多花性。
母の実家の宮崎から挿し木用に貰い、
母の職場の花壇にも植えている。
見事な大輪でたくさんの花をつけてくれるのね。
やはり南国向き?・・・別名琉球あさがおとか言われているようだし。
亜熱帯原産のアサガオの亜種だそうです。
それこそ沖縄の海のようなコバルトブルーな品種もあって綺麗。
宿根のあさがおがあるなんてつい最近知りましたよ。
あさがおと言えば、小学生の頃学校で植木鉢に種を蒔いて
観察日記をつけ、夏休み中に自宅に持って帰り
種を収穫して・・・そんな思い出だもの。

何気なく通った道でこんな可愛い花たちに出会えて
それだけで癒されたわぁ。。
あさがおは大輪だったけど、基本的に小花好きなのです。
小さくて精密な形をしている花を見るとたまらない気持ち(笑)

もうしばらく咲いていそうだし、
デジカメ持ってってもう1度撮ろうかな~~
多少はましに撮れるかしら。
doudantutujiups.jpg
      ドウダンツツジ

 今が盛りのドウダンツツジはベルのよーな
 可愛い白い花を沢山咲かせる。
 つつじって普段目にすることが多い花だから
 あまり好きとか嫌いとか考えない。
 でもこのドウダンツツジは控えめな感じが
 好きだわぁ♪
小さくて白くて可憐な花を咲かせる一方で秋には真っ赤に紅葉する。
2度楽しめるのも好きなところかな。
 

shinryokuups.jpg近所の遊歩道。
木々の新緑が目に眩しい時期ね。
そういえば、けやきって枝分かれの仕方が
なんかいいなぁと最近になって改めて思った。
どこにでもある木なので今まで見過ごしてたよ。
天気のよい日に、けやき越しに空を見上げてみる。
木洩れ陽がきらきらして綺麗。
新緑が芽吹いている今も、
冬の枝だけの時もどちらもいい。


以上、チャリで買い物途中に携帯から撮った画像でした。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。