音、食、その他好きなこといろいろ

2005/02123456789101112131415161718192021222324252627282930312005/03

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
あっという間に今年も1ヶ月過ぎて2月になっちゃった。。。
更新も相変わらず牛歩だのー。
ちょっとした事ならたっくさん書くことあるんだけど、なんだろ・・・何かイベント事がないと
ここに書くほどじゃないなーとか思っちゃうところがあるんだよな。
2行3行のつぶやきなんてわざわざブログに書くのもなーとか。
ここに書かなくなった分、SNSはいくつもやってたり。楽なんだもん(笑)
活発にやってんのはその内2つくらいだけどさ。

2月って思い入れのあった時期もあったけど今年は普通に過ぎていきそーだわ~
昨年は父親が倒れたばっかで埼玉の病院に通うのが大変だった月だったなー(笑)
今年もクラプトンに行きたかったけど今私の周りに洋楽ファンがいないんスよー。
特にロック系。独りで行くのもつまんないんで、諦めたっ。
その代わり、芝居とちょこっとしたLIVEは行きます。

TUBEのツアーも決まった。あと1週間早くスケジュール出てほしかったぜ。
早くも芝居1つとかぶった。。。。しかも東京フォーラムぅぅぅ
まあ神奈川とかぶらなかったからよかったけど。

ユニコーンも行きますよ。
横浜アリーナと、たぶんさいたまアリーナ。
横浜の席は天井桟敷なのでまあ・・・ね(笑)
元々ユニコーンは愚弟がファンだったので、奴とお嫁ちゃんにチケットを結婚祝いにあげたの。
お嫁ちゃんはユニコーン世代ではないけど弟のせいで民生をいやっちゅーほど聴かされてる
らしく、しかもイベント事好きみたいなんで、3人で行く事になりましたっ。

お嫁ちゃんはTUBEの野外も毎年行ってるし、なんとNACS関係もわざわざ札幌まで
行くほどだし、なんか嬉しいわー。

あ、式はあげないと言ってた愚弟ですが、結局することになったんだよね4月。
親戚縁者の冠婚葬祭にほとんど顔を出さず、「あいつ死んだんじゃないか」とさえ言われてる
親戚づきあい嫌いの私ですが、さすがに愚弟の結婚式にはでますよ、ええ。
友人知人の披露宴でさえ、この年になるともうないわけで最近めでたい席なんて行ってない。
敢えて避けてるとも言うが(笑)
ううう・・・フォーマルフォーマル・・・フォーマルな服がないよ・・・

って事でなんか結局どうでもいい事でお茶を濁して更新終了(笑)
スポンサーサイト
2008年は波乱の幕開けでした。

1月早々に父が倒れたという我が家にとって一大事なアクシデントがあり
それを中心に1年が過ぎていきました。

半年ちょい入院していましたが現在は既に退院しており自宅療養中。
生活の全面において介護、介助が必要なので母も仕事を退職し
ベッドスペース確保の為弟が家を出ました。
1番変わらない生活をさせてもらってるのは私かも知れません。

弟は家を出たのを機に本来華やかに行う予定だった結婚をしました。
ハワイ挙式のはずが入籍のみに。
お嫁ちゃんはとてもいいコで、ご両親ご兄弟共にこちらの現実を受け止めて
くださって条件の悪いところへ嫁いできてくれました。

その後我が家は同じ居住区内で引越し。2F→1Fへ。

家族で喧嘩もしたしイライラもしたし、父の事で一喜一憂の毎日。
私は滅多に行かなかった役所関係にずいぶんと通いました。
あー諸手続きってめんどくさい(笑)

父は性格がちょっと変わりました。脳梗塞にはよくあることらしいですけどね。
なんでもテキトーだった人なのにすごく几帳面になっちゃってちょっとびっくり(笑)
そして今まで家族に無関心だったのに私が外出から帰ってきただけで
ものすごい笑顔で喜んで手を握ってきたり・・・ホントありえない(笑)
話しかける時はよく手を握り合うんだけど、いい大人の親子が普通しないっしょ?(笑)
父と手を繋いだのはもう遠い記憶だもの・・・たぶん4.5才くらい。
言葉を失った今はそれがコミュニケーションの1つになってます。
失語症は意思の疎通が一番の課題です。

父が倒れて失ったものはたくさんあるけど、得たものも少しあるかなと思ってます。

と、そんなこんなで激動の2008年でした(笑)
来年もきっとたいして変わらない気がする・・・

ブログもすっかり更新が途絶えてしまって・・・書く事はいっぱいあるんだけどね。
せっかく見に来てくださる方には申し訳ないです。
みなさんのところにもなかなか行けなくて更に申し訳ないです。

きっとペースは今年と変わらないと思いますが
2009年もどうぞよろしくお願いします。

みなさまよいお年を~



さて、すっかり滞っている更新・・・別に時間がないわけではなくネットにつないでない
わけでもないんですけども。

どのくらいまで書こうか迷ったんですが、まずは現状をさらりと書く事にします。

1月下旬、父親が脳梗塞で倒れました。
家系的にいつかは脳卒中になるだろうという思いはあったんだけども、
もう少し先なんだろうと考えていました。
脳梗塞は高齢者だけの病気ではないってわかってはいたけど、
でもどこかでまだ大丈夫って気持ちでいたんですよねー。
左脳の広い範囲で梗塞。
因って右半身の麻痺、言語障害という後遺症が残りました。
父は単身赴任だったので予兆に誰も気づかなかったのが悔やまれます。
いや、本人気づいていたんですよ。自覚症状あったみたいだけど
まさか自分がと思ったんでしょうね。
倒れた当日は会社の人も様子がおかしいのに気づいて「病院に行け」と促したそうなんですが・・・
まあ、もう何を悔やんでも仕方のない事です。
で、赴任先の埼玉で倒れたって事で搬送された病院も埼玉。
電車の乗り換えなどを入れたら我が家から軽く2時間半はかかる距離なんですわ。
そこに母は毎日、私と弟も出来る限り通いました。
地元の病院への転院が出来たのは3週間ちょい過ぎた頃でした。
なんかここ湘南エリアですか?ってくらいな場所にある病院なんだけども(笑)
埼玉までの道のりを考えたら近いったらないよ!
コミュニティバスの揺れっぷりに軽く酔いながら通っております(笑)

リハビリ専門病院に居られるのは平均3ヶ月。
父と家族の試練はたぶん3ヵ月後から本格的に始まるんですよ。
今は生きていてくれてよかったと心から思ってみんなで頑張っているけど
これから先、介護という現実と向き合って、自分の気持ちがどうなっていくのか
正直怖いのです。 気持ちが変化してしまうのではないかと不安なのです。

私は数年前にちょっとめんどうな問題を抱えて長いトンネルをくぐっていたんだけど
ようやく光が見えてきたところだったのよー。
一難さってまた一難・・・楽になる日は来ないわー(笑)

父が1番ツラいんだから、私がしっかり明るくしなくちゃなーって思うんだけどねー


ま、そんな感じで2008年はスタートから大変でございます。

でもそんな中でもちょろっと美味しいもの食べに行ったり、飲み会参加したりは
何気にしております。
現実逃避だな、完璧に(笑)

ブログ更新もなるべくしたいなーと思ってるんだけどねー。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。