音、食、その他好きなこといろいろ

2005/04123456789101112131415161718192021222324252627282930312005/06

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
queenlasttours.jpg
 思いがけずラッキーな話を
 いただいて勢いづいて
 買ってしまいました。
 発売は一昨年くらいだが
 今回ミュージカル絡みで
 再発売になってるのね。
 期間限定3780円。
ってことで1986年のライブツアーDVDですね。
'86以降もQUEENはアルバムをリリースしてるけど、ライブツアーはない。
ウェンブリーのライブから3年後くらいには
フレディは発病していたらしいし・・・
図らずも'86Masic Tourがラストツアーになってしまった。

内容はとゆーとアルバム「A Kind Of Masic」をひっさげての
ツアーなのでアルバム収録曲多めですかね、当然ですね。
とりあえずQueenといえばコレでしょう、って曲は
網羅されてはおります。
カバー曲なんかも聴かせてくれます。
どのアーティストにもありがちだけど、ライブで歌う時高いキー
出なくて下げて歌っちゃってるのって・・・ちょっと残念。
この曲のココが好きなのにっ!って個所に限って(笑)
フレディもそーですなぁ・・・このライブ多いね下げが。
HAMMER TO FALL(大好きな曲)ちゃんと歌って欲しかった。
いっそ全体のキー下げて無理なく歌ってくれって感じだよ(笑)
ライブ自体はまさにQueen(当たり前)。
フレディは独特の様式美を醸し出しています。
ブライアンはまだ若く(最近の映像見すぎで・・・)
ロジャーの声はシブく、フレディをサポートしてるし
ディーコンさんはあんたスタッフ?ってくらい
フレディと対極の格好で、淡々とベース弾いてるし。

昔からヒゲと出っ歯と胸毛とタイツは嫌いなはずなのに
フレディは別格よ!やっぱかっこいいです。
私が選ぶベストボーカリストなのだ。

海外のライブ映像を見る度に、
海外ではライブ行きたくない・・・と思ってしまう。
日本のよーにちゃとした座席指定ないっぽいじゃん。
昔、DuranDuranのライブのメイキングかなんかで
ファンがステージ前に向かって一斉に走りこんで
早いもの勝ちのような勢いで埋め尽くされてくのを見て
ゾッとしたわよ・・・
野外とかだと子供を肩車なんてまだ可愛いもんで
いい大人が、それもデカい大人が肩車されて
横断幕振り振り無法地帯(笑)
それもまた楽しいのかもしんないけど、私には無理。
ストレス以外の何ものでもないね、ありゃ。
整列文化のある日本のほーが珍しーんだろうけどさ。
とにかく席が確保できてないのってヤダ。
スポンサーサイト
THE LIVERPOOL COLLECTIOM

liverpools.jpg 何か聴きたいと思い、
 CDラックから何気に
 取り出した1枚。
 これはたった1曲の為に
 もう15年くらい前に
 購入したアルバムでね。
 音源古いんで曲によっちゃ
 モノラルもあったりする。
聴きたかった1曲ってのは
マージー河のフェリー・ボート
(Ferry Cross The Mersey/Gerry&The Pacemakers)
高校生の時にFrankie Goes To Hollywoodがすごく好きだった。
彼らがこの曲をカバーしていて、オリジナル聴いてみたいと
ずっと思ってたのね。
FGTHってまあ・・・一発屋レベル?(笑)
でもねーすごい好きだったのよねー来日ライブ行ったもの。
私、ビートルズは特に思い入れもなく有名な曲しか知らないから
それまでマージービートって関心なかったんだよね。
なのでこのアルバム聴くまでは
マージービートって?リヴァプールサウンドって?って感じだった。
私にゃこのアルバムで充分、おなかいっぱいになれるのさ。
久々に聴いてみたけど、昔聴いてた頃よりイイかも(笑)

 1 DON'T LET THE SUN CATCH YOU CRYING
 2 FERRY CROSS THE MERSEY
 3 HOW DO YOU DO IT
              / GERRY & THE PACEMAKERS
 4 I'M TELLING YOU NOW  / FREDDIE & DREAMERS
 5 LITTLE CHILDREN  / BILLY.J.KRAMER & THE DAKOTAS
 6 THE HOUSE OF THE RISING SUN
 7 BRING IT ON HOME TO ME
 8 BOOM BOOM
 9 DON'T LET ME BE MISUNDERSTOOD
                    / THE ANIMALS
10 MRS.BROWN YOU'VE GOT A LOVELY DAUGHTER
11 I'M HENRY Ⅷ, I AM
12 THERE'S A KIND OF HUSH
               / HERMAN'S HERMITS
13 A WORLD WITHOUT LOVE
14 I DON'T WANT TO SEE YOU AGAIN
15 I GO TO PIECES
              / PETER AND GORDON
16 BUS STOP
17 STOP STOP STOP
18 I'M ALIVE
19 I CAN'T LET GO
20 SORRY SUZANNE
              / THE HOLLIES
21 DO WAH DIDDY DIDDY
22 PRETTY FLAMINGO
23 5-4-3-2-1
              / MANFRED MANN
24 HIPPY HIPPY SHAKE
25 LONG TALL SALLY
             / THE SWINGING BLUE JEANS
母校(高校)に行った。

もう何年ぶりよーってわかんないくらい久しぶりに。
確実に15年以上ぶりに。
国道沿いなんで車に乗れば通過はしていたけど
校門前まで行くことなんてなかったもんね。
しかもてくてく歩いて行った(ちょっと遠い)。

懐かしいねー。
校庭も校門前も校舎も変わってはいなかった。
駐輪場が広くなっている・・・が以前何があった場所を
つぶしたのか全く思い出せない。

最近不法侵入問題とかあってセキュリティが充実してんのかと
思ってたけども、普通に校門半開き。
昔っから半開きである(笑)
ふつーに入れそうな感じだった。
昔っから誰でもウェルカムである(笑)
なのでいろんな人が訪れたわぁ。
ゾクも卒業生も変質者も侵入しまくり。

あぁこんな人も不法侵入。
紅麗威甦が終わっちゃってからだと思うのだけど
あんまりメディアで見かけなくなってた頃の
S本T太がいきなり昼休みに中庭に来て
在校生とサッカーしていた(笑)
なんだったんでしょう(笑)
下火な頃とは言え地元からでたゲーノージン。
窓とゆー窓にはギャラリーが鈴なりでございましたよ。
私も3Fから見てたけど当時の彼はちょっと怖かった。
今はイイ俳優さんになってよかったね。

今さらだけど高校生も様変わり。
何しろほれ、私の頃はスカート長くしたがりの時代だから。
昔のスカート1枚で今3枚作れるんじゃないの?
今の女子高生はぱんつ見えそうになって
スカート押さえながらチャリに乗ってるが
私はスポークに裾が巻きつかないように押さえて乗ってたさ。
ちなみにヤンキーとかじゃないですから(* ̄∇ ̄*)
チャリ通学するくらいだし。
原チャリはJOG(特に赤JOG)が人気だったねー。

いつの間に「裏店」無くなってたんでしょ・・・
憩いの場所だった裏店。
ちーっさい菓子屋だったんだけども○高生の為にあったよーな店。
今当たり前に500mlパックジュースは100円だけども
当時もうちょっと高かったのよ。
それが当時から100円だったし
ロッテチョコパイをバラで売ってくれた。
バラのが割高だけど6個もいらないからね。
同じ並びのラーメン屋は昔のまんま・・・昔から古かった。

今回は相方と「歩くか」って事で出かけたんだけど
久しぶりに母校の様子も見れたし、
崩れるはずのお天気ももったし、
けっこう歩いて心地よい疲労感もあって爽快だった。
ただ、水曜とゆー日は私らにはアンラッキーデイ。
目的地がことごとく休みなのである。
ユニクロまでもが棚卸で休みとは・・・
どうも間が悪い。
hyuuganatsumuffinups.jpg

 甘酸っぱい日向夏ジャム
 入れてマフィンを焼いてみた。
 初夏にぴったりのおやつ。
 朝食にもいいかも。
 レシピにもよるけど、
 ワンボールで出来るので
 マフィンは気軽に焼ける。

宮崎の親戚が毎年マンゴーと共に送ってくれる日向夏
食べ方がちょっと変わっていて
普通はむいてしまう白いワタ部分をわざと一緒に食べる。
実はどっちかとゆーと酸っぱい。
でも甘みのある白いワタと一緒に食べるとほどよいバランスに。
が、やっぱり酸っぱいのだー(≧ε≦)
いつも食べきれずあまってしまうので勿体無い。
ダメになってしまう前にお菓子にしようと思った。
日向夏の実は非常に柔らかくジューシーなので
そのまんまを使うのが大変・・・って事でジャムに。
ってかマーマレードって感じだね。

hyuganatsujamups.jpg
酸味の強いみかんなので
甘酸っぱくて少しほろ苦くて
菓子作りにぴったりのジャムが出来た。
マフィンのために少量だけ作ったので
砂糖など分量は超テキトー(笑)
外皮もアクが少なく柔らかかったので
煮る時間も短く済んだ。


hyuganatsumuffincutups.jpg

 もう少しジャム入れてもよかったかな。
 生地にはヨーグルトを入れてあっさりめ。
 ふんわり出来上がった。
 何もいれずプレーンに焼いて
 後でジャムをつけて食べるのも
 いいかもしれないね。

んだよー、ヤラセなのかよーo(`へ´)ノ

確かに出来すぎでヤラセ臭プンプンだけども。
そして既に映画化がどーのこーのという話が・・・
これらすべてが仕組まれたシナリオだったら
まんまと世界中を巻き込んだって事になるわよねー。
あのピアニストの憂いを帯びた写真も胡散臭い気はする。
もうこうなるとどれもこれもうがった見方しかできねー(笑)
いやぁそれでも真実であって欲しいと思うのは私だけ??
ってか実際どーのなのさーー!
ぱんつ一丁のフセイン。。。

白いブリーフって誰でも情けない姿になれるアイテムね。
それにしてもちょっと可哀想な感じがしてしまったよ・・・


謎のピアニスト。。。

映画みたいな話が実際にあるんだねえ。
身元情報が出ているけど家族が否定していたり
真偽のほどはいかに・・・別人の可能性のが高いのかしらね。
どうもスムーズにはいかないっぽい様相を呈していて
ますますドラマチックになっている。
早く身元判明して欲しいけどそれで彼は救われるのかなあ・・・
彼が今居る闇からも救われるのなら1日も早く・・・と願う。
COMPOSER~響き続ける旋律の調べ~

2夜連続で観てきました。
昨日(18日)より更によかったと思う。
うん、実によかった!
同じシーンで不覚にもウルウルッと・・・

観る側は昨日より多少うるさかったしダメダメちゃんも居たけど。
花束ステージに投げんなよぉぉ~~o(`へ´)ノ
んでも芝居中妨げになる事はとりあえずなし。
まずまずよかったのではないでしょーか。

COMPOSER、もう1度、もっとツアー後半になった頃観てみたい。
毎日変化してる感じが伝わってくるし。

軽い気持ちで某番組を見るようにすすめ、
さらに軽い気持ちでシアテレで録画した
芝居のビデオを貸した友達がかなり気に入ってくれて
盛り上がり中なんだよねー(笑)
今後NACS関連のイベントあったら北海道まで出向くかも?
とゆーような事までも言っていたけど
そこまで気に入ってもらえるとは思わなんだよ・・・(汗)
でもこーやって口コミでの認知度、人気度高まってるんだろうね。


次にサンシャイン劇場を訪れるのは
来月のキャラメルボックス公演
「僕のポケットは星でいっぱい」
「広くてすてきな宇宙じゃないか」
1時間ハーフタイムの2本立て。
広くて・・・は私が今までのキャラメルで
最も号泣した芝居だったかも。
今回も覚悟しておかなきゃ!絶対泣くから(笑)
東京公演の初日、夜の部へ行ってきました。

CUEサイトの日記でリーダーからのお願いがあったので
感想、ネタバレなどは書きません。
ホントは書きたくて書きたくてウズウズしてるんだけどね(笑)

1つ書ける事。
それはリーダーからのお願いにあった観劇マナーについて。
前回の東京公演などではけっこうひどかったらしい。
おしゃべりやら携帯の着信音やら・・・
私はチケット取れず行けなかったので状況知らない。
芝居を観に来るのではなくてタレントを観に来るのが目的な
人があまりにも多かったからでしょうかね~
芝居を観たい人には甚だ迷惑なんだけど
観る目的は人それぞれだし制限できるもんじゃないし。
それに最初の動機は不純でも、
そこから芝居を好きになっていく人も絶対多いはず。
(私も過去にそんな経験が・・・)

東京公演の会場であるサンシャイン劇場ってすごく好きな劇場。
普段キャラメルボックスでお世話になっている。
うちからは遠いけど、それでも湘南新宿ラインのおかげで
1本で行けるようになったもんねー。
キャラメルの時は2列目までは使われてないんだけど
今回(NACS)はフルに席が使われていてなんだか広く感じた。

マナーの話に戻るけど、キャラメルでは前説で毎公演
当たり前関係注意事項(携帯、おしゃべり、飲食等)が説明される。
恒例行事になっているけど、本来は説明されなくても
守れなくてはならない、それこそ常識なわけよね。
キャラメルの加藤Pが今回のTEAM-NACSの公演にあたって、
「おしゃべりする人がいたらちゃんと注意しよう!」
とブログの中で語っていた。
キャラメルには芝居中無言のまま私語を注意できるグッズがある。
キャラメルファンで今回NACSに行く人は
それを持参しましょうというすすめをしていた。

そんで、そのマナーですが・・・
よかったよ
とりあえず私の周囲では。
静寂が大事なシーンではちゃんと静寂であったし
携帯も鳴らなかった。(運がよかったのか?)
前のほうの席から芝居中離席する人が何人か目立ったくらいかな。
ホントはそれも困るけど仕方ない場合もあるし・・・
みんなちゃんとリーダーのお願い日記を読んでるからなのか
非常にマナーよかったように思ったけど、どうなんでしょう。
明日以降もこうであってほしいと願うばかりなのだ。

キャラメルボックス好きでTEAM-NACS好きって
けっこうたくさんいるっぽい。
会場でもキャラメルの話題がちらほら聞こえていたし。
キャラメルとNACSはいろいろリンクする事があるし、
お互い注目しあってるようなので今後も目が離せないわっ。

芝居の感想はおあずけだけど、
行く方に一言、二言。
・最低限のマナーは守りましょう!
・グッズ売り場は芝居後大変混雑するので開演前に買いに行こう(笑)!
「王様のレストラン」再放送してんのね。

このドラマ好きだった。
再放送含めずいぶん見たけど、やっぱ面白い。
山口智子が男前でかっこいい。
エンディングテーマが平井堅だったのは覚えてたけど
これがデビュー曲だったってのは
先週の「僕らの音楽2」で初めて知った。

王様の後に「お水の花道2」の再放送か。
私、上川隆也好きだけど、TVドラマ作品は
くまなくチェックはしてないかも。
巨塔とかは観てたけども、あれは上川さんが出るから観た
とゆーのではないしね。
特にお水の上川さんて、なんか"素敵な人"演じててこそばゆい(笑)
なので1も2も数回しか観てないの。
個人的意見だが、やっぱ舞台の彼が1番いいなあ。

明日はTEAM-NACSのCOMPOSER観てくる。
大泉さんここ最近こっちのTVだいぶ出てるし
CXでの芝居の宣伝は特に熱心だなあと思ってたら・・・
主催フジテレビジョンなのね。
いまさらチケットみて気づいたよ。
しかし・・・完売してんでしょ?
当券出るの??
混乱招くだけのような気がするけど・・・
ナックスの認知度を上がれば次に繋がるってのもあるけどね。
DVDも売れるしぃ~~~

とにかく明日が楽しみ。
コンビニでカール買ったらおしぼりがついてきた。
これって当たり前のサービス??
私は初めてだったからちょっと嬉しかった。

カールは子供の頃から大好きだった。
昔、ミルク味っぽいほんのり甘いのもあったよね。
周りの友達に言ってもみんな知らないってゆーんだけどさ。
で、今回久しぶりに食べたら1袋食べきれず・・・
弟に譲りました。
濃厚チーズみたいな濃い味のやつだったからかなー
激辛カレーもあったけど、それ選んでたらもっとキツかったかも。
スナック菓子1袋を一気に完食出来なくなって年を感じる今日この頃。
ブリングルスもいつの間にか苦手になっていた。


あ、先日ライブで千葉まで行った日に
東京駅で初めて駅そば屋に入ったよー!!
やったー駅そばデビュー(遅)
でもね、立ち食いじゃなかった。。。
ほぼテーブル席でさ。
そしてすげー混みよう・・・行列してんだもん。
食券買うスタイルも何年ぶり?って感じでわくわくした。
で、食券持ってったおばちゃんが奥に引っ込んで
私の頼んだのを持ってすぐ出てきた。(20秒程?)
当然早いのは知ってたけどテーブル席でもこんなスピードだとわ!!
シンプルなたぬきそばだったとはいえ一緒に食べた友達も驚いてた(笑)
友達はきつねうどんで私より20秒ほど遅くきた。
普段利用してる人達には当たり前だと思うスピード感が
私にゃ新鮮だったわよー。
tanukisoba.jpg やーおいしーねぇ~~。
 汁まで飲んだっ、まだ食べたいって感じだった(笑)
今度は駅ホームにある店とか入ってみたい。
pumpkinnyokki2ups.jpg
 冷蔵庫のかぼちゃをみて
 久々にニョッキでも。
 ミートボールを入れて
 少しボリュームUP。
 クリームソースには
 黒こしょうを効かせてみた。

粉チーズがなかったのでピザ用チーズを練りこんだ乱暴なレシピを
ご紹介したいと思います(笑)
かぼちゃのニョッキとミートボールのクリームソース レシピ
別ページが開きますので。
ミートボールはハンバーグを作るよな要領ですが、
玉ねぎを炒めないで混ぜ込みます。
ニョッキがもっちりしてるので玉ねぎがシャキシャキして
いいアクセントになりますよ。
ピザ用チーズを練りこんだわけですが、
ニョッキの中でゴロゴロする事も無く混ざってくれます。
ミートボールが面倒ならば、ベーコン炒めるのでもいいですよ。

ニョッキは粉の量や練り込み具合などいろんなレシピがあるけど
やっぱ簡単なほうがいいわけで(笑)
今回ご紹介したレシピよりもっとシンプルなものもあるので
ネット検索するとよろしいかと思います。
私なんていつも適当。。。
生地の柔らかさなどは粉足したり水分足したりして
調節しつつ失敗もしつつ(笑)

いやーやっぱホントはパルメザンチーズとか使うべきよね(笑)
ま、いっか。
なによりまず・・・寒かった。

野外は早すぎるのでは?と最初から思っていたけど
ここ数日の気温の低さがさらに追い討ちを。
16時開演なのでまだ日差しがある・・・のに寒い。
「ちょっと早かったか、SeasideVibration!!」
と前田氏も鼻をすすりながら本音をポロリ。

そして席(椅子)がない!
野外ライブで私が最もイヤな事=ブロック指定。
草がまばらに生えてるよな野っぱらで
とりあえずブロックごとにコンクリ板が並べてあり
等間隔に番号が貼ってあるだけ。
縦位置だけはちゃんとしているから前後から押される事はない。
しかし、どー考えてもあの板の幅は8人だよ~。
そこに横10人無理やり立てとゆーわけさ。
私の前の列などはどんなに詰めても10人立てず、カップルが犠牲に・・・
前後に重なったので密着度増してよかったのか?(笑)
私、列の端っこでよかったよ・・・
友達が「前田さんを立たせて1人分としてデータをとってくれ
と言っていた(笑)いいねそれ!

照明無しなのよ・・・って事は日没でライブ終了。
寒かったが前半はすごく晴れていてね、雲ひとつない空が気持ちいい。
白い飛行機が何度も青い空を横切っていくのがすごく絵になって
歌を聴きながら時たま空を見上げていた。
途中からどんどん曇ってきて寒さも増して、
でも雨が降らなかったのはホントよかったよ。

最初、1時間くらいのライブだとゆー話を聞いてたのだけど
実際は2時間弱くらいあったんじゃない?
確かに短い気はしたし、ライブ単体としては物足りないかも。
照明もなけりゃ、花火やら水やらそーゆう特効は一切ない。
たぶん不完全燃焼なファンは多かっただろうと思う。
でも、Seaside Vibrationは朝からのイベントで始まって
ラストのライブまでを大きいまとまりとして企画されている。
ライブだけを満喫しようとしてもダメなんだわ。
海辺の町に1日だけ出現するTUBE TOWNをトータルで楽しまないと。
が、実際はとゆーと、どこも長蛇の列で・・・
スタートから行った人やごく一部の人しか
楽しめなかったんじゃーないかしらね。
私より2時間くらい早く行った友達もグッズ買うのに1時間待ち、
その他のイベントスペースにも入れず外から様子伺うしかなかったそうで。
みんな、どこからそんなにわいてくるのだろうか(笑)
混雑を見越して、私もライブのみの参加だった。
ライブまでに並んだり立ちっぱなしで疲れるのがイヤだった。
守りに入っちゃってるね~~~最近(笑)
ステージでの彼らの曲を聞いて、前田氏の話を聞いてたら
ちょっと反省してしまったよ。
ずっとやりたかった事が今回実現できた喜び、
まだやり足りない事、やりたいのに諸事情で無理だった事等を
語っていた時の前田氏はいつになく(いつも以上に)熱い男だった。

ウクレレ教室(って企画があった)で先生のお墨付きをもらった
ファン達がステージでTUBEとセッションしたのだけど
女の子4人可愛かったし男の子1人はかっこよかった。
実にさわやかな皆さんだった。
才能のある人は華のある人なのねー(笑)

席がないだの、狭いだの、寒いだの言いつつも
ライブ始まったらやっぱり私はこの人たちが好きなんだと
実感するし今この時間を楽しみたいと思う。
が、同じブロックの後ろのほうにすげー酔っ払い軍団がいてさー
男女取り混ぜ大人と子供が何人かいたんだけど
開演前は子供が泣いていて、ライブ中も泣かれないかと心配だったが
実際うるさかったのは大人のほうだった。
とにかく声がでかい泥酔親父がいて曲の合間に余計な事を叫ぶ。
女も時々うるさいし曲中に仲間でぺちゃくちゃ話している。
ノッて騒いでるならまだいいが、周りが聞いて不快になるような
事ばかり言っててホント腹立った。
これさえなければあの状況でもまあよかったわよ。
C1*ブロックにいた酔っ払いは猛省してほしいわ・・・ったく。

ラストにやったコラボな曲、Seaside Vibrationとてもよかった。
これはちゃんと形になってくれるのだろうか?
形になって欲しいなー

今回ライブでの曲ででイタいとこ突かれたフレーズ・・・
失敗を恐がる弱さよりもマジになれない事がヤバイ
やばいよやばいよ(by出川)・・・いやそんな冗談じゃなく(笑)
なんかライブに挑む姿勢のぬるさを指摘されたよーで( ̄▽ ̄;)
最近ライブ前に昔ほどのわくわく感も緊張感もない。
始まっちゃえば引き込まれるんだけどねー・・・

昨日はSSVの全てを感じられなかったけど、
次回の御前崎ではもっと早くからいろいろ参加してみようと思う。
グッズも買いたいし海の家「前田屋」の焼そばもくいてー。
もちろん混雑承知の上で頑張ってみるわー。
お気に入りのフレグランスが生産中止に。

知るのが遅く、売り切れ前に入手する事が出来なかったよ。。。
一昨日、買いに行って店員さんから聞かされたんだから。
少し前に、その店に置いてあるのをチェックしてたので
安心しきっていたんだわぁ。
ってゆーか、もう2002年に廃盤決定だったんじゃん。
ってことは初めて買った時には既に在庫処理だったとゆーわけか?
最初に買った店では何も言われなかったぞ!
(いちいち教えてくれないか・・・)

甘すぎず、柔らかい香りですごく好きだったのになー。
メーカーの経営体制が変わったから廃盤って事なんだけど
発売から4年で、しかも人気あったはずなのになじぇ?
その新しくなった経営方針を恨むわ。。。
店員さん曰く、「もしかしたら復活もありえる」との事。
んな事ってあるんすか?
いつかまた再会出来る日を待ってるわUN AMOUR DE PATOU

たぶん店によってはまだ在庫あるのかもね。

せっかく買いに行ったので新たに香りを発掘する事に。
パトゥの他に使っているフレグランスを店員さんに伝え
いくつかセレクトしてもらった。
その中で1つすごくピンときた香りがあったので
これも出会いかなと思って買っちゃった。
予算はオーバーしたけど、たいして気に入らないのに
妥協して買ってもどうせつけなくなるんだし。
今回購入したのは一見メンズ風な辛口ボトル。
香りも甘ったるくないからこれからの季節にもよいかな。
今までの傾向からして私は白い花の香りが好きなようだ。
chiffon.milkteaups.jpg
 何か作りたい。
 お休みになったので何か美味しいもの。
 今ある材料で簡単に出来るもの。
 紅茶はいつでもある。
 牛乳もある。
 卵も多めにある。
 ミルクティシフォンに決定♪

chiffoncut.milkteaups.jpg

下↓のレシピよりお砂糖少し控えめ。
でもちょうどよかったと思う。
卵白さえしっかり泡立てれば
焼き時間も短めだしあまり失敗がない。
ふわっふわのケーキが焼き上がる。
特にこのミルクティシフォンケーキは
簡単なのでおすすめ。

今回は生クリームを買ってなかったので
デコレーションはしなかったが
紅茶風味のクリームを作って添えてもよし。

~ミルクティーシフォンケーキ~

    ◇材料◇ 直径20cmのシフォン型1台分
 ・卵Mサイズ・・・・・・・・・・5個
 ・上白糖・・・・・・・・・・・・・・150g(内50gは卵白用)
 ・紅茶液・・・・・・・・・・・・・・70cc(紅茶の葉大さじ3+熱湯100cc)
 ・サラダ油・・・・・・・・・・・・70cc
 ・牛乳・・・・・・・・・・・・・・・・35cc
 ・紅茶の葉・・・・・・・・・・・・小さじ1
 ・小麦粉・・・・・・・・・・・・・・170g
 ・ベーキングパウダー・・・大さじ1

 ~下準備~
・紅茶液70ccは紅茶葉大さじ3を熱湯100ccで抽出。
 10分くらいおいて濃く出す(絞る)
・小麦粉とベーキングパウダーは合わせて
 紙の上などにふるっておく。
・紅茶の葉は細かく刻んでおく。
・卵を卵黄と卵白に分ける。
・オーブンは160~180℃に余熱。(オーブンの大きさによって調節)

 ~卵黄泡立て~
1、ボールで卵黄をほぐし砂糖100gを加え泡立てる。
2、泡だて器ですくって後が残るくらいになったらサラダ油を
  入れトロッとするくらい混ぜる。
3、牛乳、刻んだ紅茶の葉、紅茶液を加えさらによく泡立てる。

 ~メレンゲ~
1、水気、油気のないボールに卵白を入れ泡立てる。
2、少し泡立ったら砂糖50gを2~3回に分けて入れ、
  ピンと角が立つくらい硬くしっかりしたメレンゲを作る。
  *やはりハンドミキサーあるほうが楽ね~

 ~生地作り~
1、メレンゲの1/3を卵黄のボールに入れ木べらでさっくり混ぜる。
2、ふるった粉をボールに一気に振り入れ底からすくい上げながら
  まんべんなく混ぜる。(ボールを回しながら混ぜるとよい)
3、まだ粉っぽさが残ってる状態で残りのメレンゲを加え
  同様に混ぜる。せっかくの泡をつぶさないよう注意
  しながらもメレンゲの白い筋がなくなるまで混ぜる。

 ~焼く~
1、型に流し入れ、少し持ち上げトントンと2,3回落とし
  大きな気泡を消す。(型に何も塗らない)
2、180℃のオーブンで35~40分焼く。
  オーブンにはそれぞれクセがあるので様子を見ながら調節。
  我が家は170度くらいでよい感じだった。
  竹串を刺して何もついてこなければ焼き上がり。
3、平らなところで型ごとひっくり返して冷ます。
  おわんを伏せてその上に型の中央部分を乗せたり
  ガラス瓶などに挿してもいいかも。(倒れないよう注意)
  熱いうちに型から抜いてしまうとしぼんでしまうので
  完全に冷めてから外す。

 *紅茶クリーム*
   生クリーム・・・200cc グラニュー糖・・・大さじ2
   紅茶液・・・50cc(生地用の紅茶液を作る時、茶葉大さじ5を
             熱湯170ccで120ccで作っておき、
             50ccをクリーム用にとっておく)
1、生クリームにグラニュー糖を加えて氷水に当てながら
  少しすじが残る程度に泡立てる。
2、紅茶液を加えて少し泡立て紅茶クリームを作り、カットした
  ケーキに添える。
eggofsuns.jpg 
 太陽のタマゴ
 宮崎産の完熟マンゴー。
 毎年この季節、田舎から
 送られてくるのを
 楽しみにしている。
 今年も届いたっ。
樹上で完熟させてから収穫するので甘さ、香り、濃厚さは格別。
大きさも規定以上でないと太陽のタマゴというブランドを名乗れない。
本来完熟してポトリと落ちてしまうところを1つずつネットで
受け止めて丁寧に大事に収穫しているのだ。

沖縄産のマンゴーも美味で大好きだけど
太陽のタマゴはホント絶品マンゴーだと思う。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。