音、食、その他好きなこといろいろ

2005/051234567891011121314151617181920212223242526272829302005/07

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
札幌の凱旋公演には行けませんが
クローズドサーキットの抽選当たりました。
席はやや端だけど5列目っぽい。。。(≧∇≦)/
私が行った東京公演から3ヵ月半経った凱旋公演のCOMPOSERが
どんな形になっているのかすごく楽しみだし期待している。
そして日比谷なので、予定通りでいけばミスターに会えるのね。
9月まで待ち遠しいでございます。

昨日すごく久しぶりのお友達とメッセで会話したのだけど
そのお友達もばかでした(笑)
もちろんこのばかは誉め言葉のばかですけどね。
久しぶりに話したのに、お互い名言集のぶつけあいで
非常に楽しいひとときでしたっ。
そしてその友達から、先月横浜そごうで
樋口さんのミニライブがあったとゆー話を聞いた。
まるでノーチェックだったわ。。。
しかも無料でっ。。。
のっけから1/6を2曲ぶちかましとゆー事で
見たかったなあ~~。
普段西口ばかり行き来しているので
そごうにあまり寄らない。
同じ時期に北海道フェアがあったらしーので
それもまた逃しているってことね私。。。(TT

そういえば御前崎のライブん時に
北海道旅行した友達からお土産をいただいた。
アポロチョコのさわやかミント味
想像通りのミントチョコなんだけど
中にドンパッチ(知ってる人いるかしら?)が仕込まれているのよ。
これがね、けっこーおいしーんです。
ミントが強すぎなくてイイ。
ちょっとハマりそうな感じ。
ネットで調べてみたらこれって人気あるんだねー。


谷亮子御懐妊ですってねー。おめでとー。
え~。。。妊娠ってことはなんつーか、その・・・
やってんだね~(* ̄∇ ̄*)
夫婦だし当たり前なんだけどさっ・・・
想像できない。。。(想像すんなっ!)
スポンサーサイト
静岡駅のキオスクにて・・・

同じ東海地方だからか、静岡でも万博色があちらこちらに。

expomonchicchiup.jpg
 EXPOモンチッチ
 モンチッチもモリゾーになってうかれている。
 後ろの薄いみどりのは
 キッコロになってるやつだ。
 モリゾーの着ぐるみなのは
 正直なところわかりづらい。
 友達は静岡だけに、
 「お茶モンチッチだ~」
 と言っていた・・・
 友達の発想のが正しい気がする。
 これは手のひらサイズ。
 この下には、抱けるサイズのが
 いっぱい並んでいた。

2005年6月25日
暑いじゃないのさー。
結局1時間ばかし寝て、かなりボーッとして御前崎行ってきました。
小田原からこだまだったのだけど11時を過ぎても
新横に居る友達から連絡がない。。。
次に来たこだまに乗ろうと決めてホームで待ってたら
電話がきて「掛川じゃなく静岡で降りて!」という。
理由はまあ、諸々の事情。メンバー絡みのね。。。
掛川まで切符買っちゃったので慌てて払い戻し静岡まで買う。
新幹線の1駅は値段にすると大きな差になるもん。
最初からわかってたら在来線で行けたのになー静岡なら・・・
結局私は友達とメンバーと同じこだまに乗っちゃった模様(汗)
毎度自由席は禁煙車両の1号車に乗る私はグリーン車には
近寄りませんので何事もなく快適♪
大変だったのは掛川で待機していた友達の旦那君。
急遽静岡まで車を回してくれたので私達は楽に会場まで移動できた。
総勢9名(旦那君&息子君含)で一路御前崎へ。
車内では友達の息子3歳と戯れる・・・まじかわいい!
最初は照れまくりだったけど、慣れてきたら大勢の大人に大はしゃぎ。

fusha3ups.jpg 静岡の海岸線R150は海の眺めが最高。
 個人的に大好きな道路なのです。
 今回は高速使ったりであまり見えなかったけど。
 いよいよ会場が近づいてくると遠くに風車が・・・
 御前崎は風が強いところ。
 息子君に「あれ何?」と聞くと
 「しぇんぷうき!」というお答えが(^▽^)
 ご機嫌だった息子君、会場に到着すると大泣き。
 みんな降りちゃうからねえ~

omaezakiup.jpg 会場は海岸沿いの野っ原。
 まさに手前の草地が
 そのまんまライブ会場。
 かなり暑かったけど
 常に風が吹いていて
 すごく気持ちいい!
 ライブ中も快適だったよ。
 日焼けしたけど・・・

千葉の時に比べ、席が広くてコンクリブロックもなく最高♪
センターに近かったし、視界を遮るものもないんで
ずっとステージ観ていられたし、スクリーン見る方が大変。
余計なストレスを感じない環境で観るのが1番だよね、ライブは。
今回、会場着いたのが開演1時間ほど前。
千葉の時に、ライブ以外の企画も楽しみたい!
と思ったにもかかわらずあまり余裕がない。
maedayaup.jpg特に私はラストなのでグッズだけは買いたかった。
混んでると思ってたグッズ売り場は
空いていて並ぶことなくパンフゲット。
もう既に目星いグッズは完売だったから
空いてたのかもね。
前田屋の焼きそばは結局食べられず。。。
他にも美味そうな出店が多数あったのになー


fusha2up.jpg ど~ん!
 近づくととてもでかい風車。
 1機じゃなくて何機もある。
 青い空と海に、真っ白な風車がよく映える。
 MCで前ちゃんは「あのクルクル」と言ってた。
 息子君の「しぇんぷうき」のがましじゃん!
 と思っていたら、この風力発電所の名称は
 「くるくる」だったのね。
 前ちゃん、馬鹿にしてごめんなさい(笑)
 知ってて言ったのかわかんないけど。
 時間あったらもっとそばで撮りたかったわぁ。
 海岸にももっと近寄りたかったっ!!

帰りはまた旦那君が迎えに来てくれて静岡駅まで。
ほんとありがたかったです。kodamaups.jpg
帰りの車中は息子君が更にヒートアップ。
それにしてもなんで子供ってうんちやしっこって
言葉が大好きなんでしょう(笑)
ライブの余韻もそこそこに駅まで来たのには
理由があるの、私以外には。
私は日帰り余裕で嬉しいなってなもんで
すぐ来たこだまに乗って帰路に着いたのでした~
鈍行でも帰れたけど、疲れてたので。


ん?ライブレポじゃないな~これ(笑)
千葉以降の曲の差し替え正解だと思う。
あれでだいぶ盛り上がりどころが増えた。
Seaside VibrationでRIP TRAPとのコラボいいよね。
千葉ん時はSKY HIGHのカップリングになるっつー
チェックをしてなかったのよねー。
彼らのラップかけあいの時に
ステージであたふたしている前ちゃんが面白い。

楽しかったよ~。
友達6人まとまって観たのも久しぶりだったし。
横スタとかじゃ2枚までしか取れないからね・・・

次は来月末の厚木です・・・
場所、いまだにわかんねー。。。
今日は御前崎まで出かけます。
TUBE LIVE AROUND SEASIDE VIBRATION
今ツアー2回目であり、最終。
ラストの神戸とか、行きたい気持ちありつつ行けねーわ。

んで午前中出るので早く寝なくちゃいけないのだけど
相変わらず毎日不規則な時間帯で動いている・・・
眠れね~~~~

新幹線久しぶりに乗るんだなぁ。
こだまだけど・・・
今回一緒に観る(千葉でも一緒の)友達は新横浜から
メンバーと共に移動なので
私は何時に掛川に着けばいいのか、まだ未定。。。
昼頃とゆーアバウトな時間しか聞いてないんだよねえ。
追っかけとゆーのは、金と時間と体力と気力が必要なのね。
私には絶対むり(笑)
出待ち、入り待ちですらもう出来ない・・・
毎回ギリギリに会場着いて終演後さっさと帰ってるよ・・・
はたからは、地方にまでライブに行く自体
気合入ってると言われてしまうけど(笑)

さて、とりあえずベッドに横になってみよう。
このブログを覗いてくれた人のサイトに
もう一度行こうと思ったのだけど
お気に入り登録してなくて辿り着けない・・・

同じFC2ユーザーなんで履歴からすんなりジャンプできたのだが
その履歴は最新20件しか保存できないんでとっくに消えてる。
IEの履歴もとっくに消えてるし、
オートコンプリートで探してみても何故かその人だけ見当たらない。
なんでだぁ~~?
ぐぐってもその人の別のサイトしか出てこなーい。
検索ひっかからないよーにしてんだろか?

そいえば前に、自分のPC以外から友達のサイトを見たくて
ぐぐったら、その友達の秘密サイトを偶然発見した事がある。
もちろん見ちゃった事は言ってないし、既に秘密のほうは
消えているのでいいんだけど。
ハンドル変えても見つかっちゃうもんなのだね・・・

オートコンプリートで出てこないのがどうも気になる。
URL途中まで同じ人のは全部出てくるんだもんなー

失礼ながらサイトオーナーに興味があるだけで
サイト内容には全く興味がないのだけど
見れないと余計見たくなるってもんだ。。。
スケッチブックボイジャーの抽選予約無事取れた。
平日を選んでるし外れるってことは心配してないんだけど
何度か、やらかしてるんだよね・・・予約したものの
確定チェック入れ忘れしたこと。
今回は、たまたまCOMPOSERのクローズドサーキットの
抽選予約と重なったから忘れようにも忘れるわけがなかった。
予約日が来るまですごいピリピリしてたし。

ってことで9月上旬にサンシャイン劇場です。
Wキャスト、どちらも見たいけど、とりあえず西川さんのほう。
ジェミニを選択しました。
もし、もしもCOMPOSERのクローズドサーキットが当たったら
中4日でサンシャインだーなんて思ってたら
COMPOSERは日比谷公会堂だったんだ・・・
間違えないよーにしなくちゃだ。
「かなり競争率高いよね、ミスターがMCだし」
って友達に言ったら「えっ?!」って顔された。
私経由でNACSにハマった友は、鈴井氏には全く興味を示さない(笑)
「人気あるの?」とまで言っていた(^^;・・・そんなぁ・・・

実は私はクローズドサーキットは初めてなのよね(当たればの話)。
クローズドサーキットとは・・・衛星ライブ中継。
生中継で離れた会場で公演を観るわけです。
キャラメルではよくあるのだけど、行った事なし。
映画のよーなスクリーンで観るのだろうけど、
生だからどんな雰囲気になるのか・・・
9月のCOMPOSERは札幌凱旋公演の中継だから
きっと熱の入った芝居になるだろうね~
東京公演からずいぶん経つからどんな風に変化しているのか
非常に楽しみなのである。
当たらなかったら・・・おとなしくスカパーで見るさ。
シアターテレビジョンでも生放送するのさっ。
抽選結果は日曜日わかる・・・どきどき。
kennethcoleups.jpg
 先日購入したフレグランス。
 ちょっと前のブログにも
 書いたのだけど、
 最近コレばっかりつけてる。
 ケネスコールブラックフォーハー
 メンズぽい辛口なボトルだけど
 香りは白い花のブーケな感じ。

甘くないのに、ふんわり女らしい柔らかな香り。
ラストノートがほんのり残る程度なのもいいところ。

かれこれ10数年前、ランコムのトレゾァなんてつけていたけど
今では、考えられませぬ。
当時はディオールのプアゾンが流行った後くらいで、
それに比べたらトレゾァは軽いと思ってた。
プアゾンが流行った・・・なんて時代を感じるねえ(笑)
私は苦手だったんだよね~~プアゾン
鼻痛くなっちゃう・・・

OLになってすぐくらいに海外コスメにハマっていた頃があった。
周りがシャネルだディオールだ、エスティローダだと言っていた時に
何故か私はエリザベスアーデンだった。
今はどうか知らないけど、当時アーデンはどちらかとゆーと
若くない奥様向けのイメージがあった。
んでもすぐれもののコスメがいくつかあって
今でも人気のセラマイドタイムコンプレックスとか
エイトアワークリームとかお気に入りだったね~。
国内ブランドのスキンケアコスメが合わなかった私にも
かぶれることなく使えたもんなあ~。
ネットで見たら昔に比べどれも安くなっている!
また復活しようか迷う。。。
そうそう、アーデンのレッドドアっていうフレグランスの、
ボディクリームの香りがすんごく好きだった。
レッドドアそのものはやはり甘すぎてあまりつけなかったけど。

フレグランスは買い出すと止まらないので
あまりショップには近づかないようにしよ~~~
umeups.jpg
 ええ、見た目で買いました。
 しかも器狙いでした。
 グラマシーニューヨークの
 青梅のデザートです。
 大きな梅が2つものっていて
 季節感たっぷりで
 和のデコレーションが粋ね。

横浜タカシマヤで、エスカレータで地下に降りると
正面にあるのがグラマシーニューヨーク。
ショーケースに並んでいるスイーツはどれもこれも美味しそう。
雰囲気はとてもお上品な感じなので、
どのお菓子もそれなりに、それなりのお値段をしている。
そしていつも人だかりなんだよなー。

この青梅のデザートは小鉢に入ったムースでした。
実はショーケースではこの隣に並んでいた
無花果のデザートが食べたかった。
が、母にコレを食べさせたいなーと思い、
そして器が欲しかったのでこっちにしたのよ。
なので私は少し味見させてもらっただけ。
舌にのせたらスッと溶けてしまうような
ほわほわのミルク味ムースでした。
甘さもほんのり、ってくらいであっさり軽い食感。
購入時に「お酒入ってます」と言われたんだけど
梅でもムースでもお酒の味は感じなかった。
食べなかったゼリー部分に入ってたのかしら・・・

私が食べたのはフルーツチーズムース。
これはちょっと濃厚な、でも美味しいムースでした。
彼女につきあっていろんなスイーツ食べ歩いてる弟も
「ん?!これはちょっと違うぞ!」
と一気に貪り食っていた(もっと味わえ!)

そしてすっかりNYに本店のあるお店なんだと思ってたら
どうやら違うらしーのね。
実際は愛知県の企業が出した店で、1号店は名古屋なのだとか。
NYに存在してる雰囲気を漂わせてるだけらしい(笑)

お菓子そのものも然る事ながら、
器や箱にだいぶかかってそーな感じ。
箱、使いまわしたいもん(笑)

フルーツを使ったスイーツに弱いのだけど
チーズケーキが美味しいと評判らしいので
次回は買ってみようかと思う。
[青梅のデザート]の続きを読む
何もいじらずに共有テンプレお借りしてそのまんま入れてみた。

ちょっと前に発見し、テンプレタイトルが
moon-lightだったんで
まさにぴったりと思ってはいたんだけど
使うのは迷ってたんだよねえ。
んでも、色使いも好きな感じなんでとりあえずコレで。
これからいじるかどーかは検討してみる。
リンク色とかは変えないと見づらそうだな・・・

昨日は歯科通いでした。
大嫌いな・・・そう抜歯より削るより嫌いな
歯石除去
腕はよいと思われる衛生士さんなのだけどやはり痛い部分有り。
当然ながら必死の痛みアピールもサクッと交わされ
悶絶しヤな汗かきながら上終了。
えぇ、わかってますともさ!
ちゃんと磨いて定期的に検診受けていればこんな痛い思いを
しなくても済む、もしくは軽くて済むって。。。
次回は下です・・・
絶対痛いだろうって歯がわかってるだけに憂鬱。
昔の私ならバックレていた。
でも今の私は違うわよっ!
ってか、敵も然る者、治療途中の歯2つも残してやがるねん。
まだ型取りと本義歯入れが残ってるんだわさ。
このまま逃げられないのよね(TT
とにかく早く終わってくれーーースケールとやらを使うのぉ~


ヘンな時間にに起きてネットつないだら
相方が職場からメッセで話し掛けてきた。
朝5時半くらいだったかな・・・
早朝の公園でお茶飲みながらふたりでだべる。。。
お達者クラブか?(爆)
どーでもいい事をツラツラッと・・・

フジテレビの「きっかけはぁ~~~」ってやつが
すごく嫌いです(笑)
あの動きも言い方も何もかもがイヤッ。
誰がやってようと、イヤ(笑)

長年に渡り夜型人間生活をしてるので
当然テレビも深夜放送をよく見てる。
そしてここ数年、何故かテレ朝にチャンネルを
合わせている事が多い。
そのテレ朝の番組で最近気に入っているのは「オーラの泉」。
スピリチュアルトークショーってことで
三輪明宏と江原啓之がゲストの霊視とかしちゃうのね。
この手の内容が嫌いな人にとっては
とことん胡散臭いだけの番組だろう。
私は好きなので釘付け。
怖がらせようとする心霊番組じゃないから夜見てても安心だし。
怖い番組も好きなんだけどさ(怖がりのくせに)。
ホントは有名人の前世や守護霊がどーのこーのってよりも
私が見てもらいたい。
江原さんが特別信用できるとか思ってるわけじゃないんだけど
霊能者とかいっぱいいる中では一番見てもらいたい人かも。

でもっ・・・何かで読んだんだけど
~自分が小太りなのは食べたい物を食べられずに
            死んだ霊が憑依してるから~

ってのはいかがなものか・・・(笑)

トークライブみたいなのやれば即完売、入手困難らしーですなぁ。
別に彼の思想や心霊学を聴きたいとは思ってないのだが
霊視には実に興味ありなのだ。
金を積む気は一切なしで(笑)

・・・昔、宜保愛子でも同じ事思ってたな私。。。
昼頃、会社を出たんですが、あまりのムシッとした暑さに疲れ倍増。
大きい傘持ってきてたのに、思い切り邪魔じゃんかぁ~
それにしても蒸し暑かったですね・・・不快指数85%くらい。
ホントは100%と言いたいが、今言っちゃうとこの梅雨、この夏を
超えられそうもないので、抑えてみました。。。

帰ってきて、録画しておいたメレンゲを見る。
やっぱトーク多い番組だし放送時間長いので面白かったー。
思いっきし水曜どうでしょうの映像流れてましたし
トークでもユーコンの話題出してましたね。
昨日たまたまユーコン通しで見たばかりだったのでタイムリーでした。
名前こそ出さなかったものの、藤村Dの話も出ちゃったりして。
デビュー当時の映像も流れてましたけど、
あれもどうでしょうの総集編みたいなやつで使われてたやつだね。
今以上にすごいヘアスタイルだった頃の(笑)
HTBさんすごい太っ腹・・・
ってか率先して映像提供してくれたって言ってたね(笑)
ますますテレ朝と縁遠くなってるなって思いますが。

TVKのリターンズではいよいよカブ西日本始まるのね。
西日本全編もだけど、金曜にオンエアだった前フリネタ大好きです。
京都の若旦那のやつね。
来週からまた楽しみだ・・・

TVKと言えば、この前sakusakuのDVD買いました。
うたがいいね、やっぱし(笑)
DVD収録の中では「川崎の女」が好きなのよ。
♪044 044 川の先っちょ川崎は♪
♪044 044 先端、最せんたーん、かながわぁ~の最ぜんせ~~~ん♪
昨日の続きです。

演劇集団キャラメルボックス 劇団創立20周年記念公演②
「広くてすてきな宇宙じゃないか」
「僕のポケット・・・」に引き続き観てきました。
幕間がけっこうあったので久しぶりに劇場でアンケート記入。
いつも書く時間なくてネット投稿だし。
そいえば、僕ポケの前説で登場した新人さんは
茅ヶ崎の青年だった。
あらまー応援しちゃおかしら(≧∇≦)/

「広くて・・・」は私のキャラメルの歴史の中で泣けた作品ベスト1。
思い切り私の涙腺のツボにハマるんだよね。
なので今回もハンカチ用意してスタンバイだ。
以下、ネタバレ含みます・・・ご注意を!

最愛の妻を亡くした柿本と3人の子供達。
母のいなくなった柿本家は長い冬のまま、春は訪れなかった。
ニュースキャスターである柿本は番組で
アンドロイドを貸し出すサービスが始まる事を知る。

そして、柿本家になんでも出来るスーパーおばあちゃんの
アンドロイドがやってきた。
長い冬を終わらせる為に・・・

アンドロイドのレンタルを楽しみにしていた長男カシオ。
長女スギエは、何でも出来るおばあちゃんを認めざるを得ない。
しかしおばあちゃんがやってきてから逆に
母がいない悲しみを感じるようにもなっていた。
おばあちゃんは母をモデルに作られていた。

末っ子のクリコだけはかたくなにおばあちゃんを拒否。
しかし避けられても嫌われても、
おばあちゃんはクリコが大好きだった。

おばあちゃんなんて必要ない!
クリコはおばあちゃんを壊そうとする。
充電が切れるとおばあちゃんは動かなくなってしまうのだ。
おばあちゃんの充電を阻止するべく
東京中の電力システムを破壊してまわるクリコ。

太陽電池でわずかな光を充電しながら、
クリコを追うおばあちゃんとカシオ。
東京中がどんどん闇に包まれていく中、やっとクリコを探し出す。
だがついに最後の電力システムが壊された。
倒れてしまうおばあちゃん・・・
母の死を経験し、もう愛する人を2度と失いたくないクリコは
おばあちゃんを好きになって、そしてまた失う事を恐れていた。
なので好きになる前に自らの手で壊してしまいたかった。
しかし既におばあちゃんが大好きになっていた事に気づく。
おばあちゃんがゆっくりと体を起こした。
愛する人の為に、絶対壊れる事は出来ないと語る。
そして空を見上げて言う。
「ごらんなさいよ、広くてすてきな宇宙じゃない」
漆黒の闇になった東京の空には幾千もの星が瞬いていた。
この星の光がおばあちゃんに命を与えてくれる。

4年の月日が経ち、別れの時がくる。
おばあちゃんを必要とする新しい家族の元へ行く。
が、永遠の別れではない。
クリコがまたおばあちゃんを本当に必要だと思った時に
いつでも会いにやってくる。
長い歳月が過ぎ、クリコ自身も年老い孤独を感じていた。
本当に必要な時に会いにきてくれる・・・

玄関のチャイムが鳴り、おばあちゃんはやってきた。


ん~、もうね、おばあちゃん姿の大森さんが舞台に登場
しただけでちょっとこみ上げてきた。
隣に座っていたスーツ姿の男性なんて最初っから号泣(笑)
クライマックスに向け、どんどんヤバくなってるみたいで・・・
嗚咽をもらしながらめがね外して涙ふいていた。
きっと以前にも観ているんだね・・・
私も先がわかっていながら、いや、わかっているから尚更
気持ちがわかります(笑)
私もやはり頬を涙がだらだら流れていったわ・・・
最後のシーン、賛否両論らしいが
私にはもう号泣ポイント間違いなしなんだよね。

クリコ=石川さんって感じだったけど、
今回の實川さんは、癇癪起こしてすぐ人に突っかかる役
ホント合うんで、なかなかよかったんではないでしょーか。
それにしても大森さんと西川さんの芝居はホント心地よい。
安心して楽しめる。
最後のカーテンコールで西川さんが
「僕達はいつでも此処にいます」
って言ってくれた。
これからも会いに行こうと思う。

次回はスケッチブックボイジャー。
また楽しみじゃないかぁぁ~~~
演劇集団キャラメルボックス 劇団創立20周年記念公演②
「僕のポケットは星でいっぱい」
をシアターアプルにて。
アプルと言えば前回の苦い思い出・・・
うっかり会場間違えちゃってサンシャイン劇場に行っちゃった。
キャラメルからもいつも注意があるんだよねー
「サンシャイン行っちゃう人がいるから気をつけて」って。
自分はそんなミスはおかさないと思ってたのにやっちゃったねー(笑)

今日(6/9)はどうしたの?ってくらい超満員。
座席間の通路だけでなく両サイドの壁際にまで立ち見のお客さんが!
なので開演おしてました。

以下ネタバレ含みます。

「僕のポケット・・・」は新作なのだけど
「銀河旋律」「広くてすてきな宇宙じゃないか」
という過去の作品の続編。
いずれも深い愛情、絆がキーになっている。

「僕のポケット・・・」のストーリーは
親子の愛、絆を軸にした、とってもわかりやすいもの。
少年が冒険を通して少し成長する物語。
単なる冒険じゃなく時空を超えたタイムトラベルなんだけどね。

12歳の少年カシオは16年後の未来へタイムトラベルする。
時間の移動が可能な時代になっていた。
未来へ向かった目的は、余命幾ばくもない母を
進歩した医学で助ける為。
しかし歴史の改ざんが許されるわけもなく・・・

16年後の世界では大人になったカシオと出会う。
大人のカシオは母の思うあまりにかたくなになっている
カシオ少年を連れ16年前の過去に戻っていく。
カシオ少年の為といいつつも、実は大人のカシオも
生きている母に会いたかったのだった。
病院ではいなくなった息子を心配する母の姿があった。
そして自分の死を覚悟し、家族への思いを医師に語っていた。
若くして死んでいく母は不幸に違いないと決めつけていたカシオ少年
だったが、家族の深い愛に包まれ、自らも家族を深く愛している
彼女の人生は幸せだったのかも知れないと少しだけ思えてくる。
母を失いたくはない、でも今生きている母と、家族を支える為に
カシオ少年はちょっとだけ強くなって帰っていく。

カシオ役の藤岡さん、彼女の少年役はハマりすぎるね。
ってかスカートはいてると違和感あるものー(笑)
エリーの歌声すてきでした。
このままミュージカルになっちゃうのかと思うくらい(笑)

ミュージカルと言えば、同時期にアプルの真上のコマ劇場で
「WE WILL ROCK YOU」
やってんですよー。
コマの音ってけっこう響くの。
以前にもサブちゃんのショーとぶつかって回り舞台がゴロゴロ
動いてるのが聞こえたりしていた。
今回はロックミュージカルですよ。
静かなシーンでドンドンタッ! ドンドンタッ!
なーんてリズムか聞こえてきたらねえ・・・(笑)
で、音には音を、って事らしくWE WILL ROCK YOUの流れを把握し
音の漏れるタイミングでこっちの芝居も騒がしいシーンを
当てていこうって対策をしていたらしい(笑)
ごくろうさまです・・・
それでも音漏れは避けられないらしく(確かに聞こえていた)、
日テレとコマからWE WILL ROCK YOUのチケットを、
キャラメル観客に抽選でプレゼントとゆーフォローが。
あらうれしい。


さて、今回の公演はハーフタイムシアターっていう1時間の
芝居を2本立てなのです。
もう1本は「広くてすてきな宇宙じゃないか」の再演。
これヤバいんですよー。
絶対泣いちゃうもんな・・・
土曜日、藤沢に呑みに行った。
夜勤明けの不眠のまま。
相方も不眠だったらしく二人して体調いまいち。
以前よく行ってた焼き鳥屋に久々に行ってみた。
相変わらず賑わってはいたけど、前のほうがよかったかもっ。
10時過ぎるとドリンクメニュー安くなってたんだけど
もうやってなさそーだったし。
酒より食べ物を!って感じでおなかを満たし帰宅。
とにかく眠いzzz

日曜はジンギスカンを食べる予定だった。
が、急遽BBQをする事に!!
相方のお友達が厚木に住んでおり、
いきなり遊びに行く。
もちろんアポなしじゃーないですよ。
ジンギスカン用に買っていた食材を持ち、
乱暴にも「BBQコンロと炭を用意しといてね」と
半ば無理やりな訪問だよ(笑)
場所はお友達のお宅前。
相方達が炭を熾すのに悪戦苦闘している間、
私は材料の下ごしらえをし、お友達宅のわんこと戯れる。
雨が降ったりやんだりの微妙な天気の中、
そして思い切り玄関先だったけど
やっぱりBBQいいね~~♪
とっても美味しかった。

前日からの疲労のせいなのか、どーもしんどかった。
もっと絶好調ならよかったんだけどなー

今度は突撃BBQではなく、ちゃんと下準備をしてやりたいね。
meitengaihirobaups.jpg
 南国より・・・
 と言いたいところだが
 うちの団地の広場。
 一見するだけでは、
 棟に囲まれた場所には
 思えないでしょ。
 椰子じゃないのがショボい。

月曜朝は日テレとCXでチャンネル変えまくり。
ズームインにはTEAM-NACSが出るっつーことで
めざましではハワイでのTUBEライブレポがあるっつーことで
どっちも見たいが、いつ頃やるのかが定かではない。
ズームインもめざましもオンエア時間が長い。
番組中のどっかでやるわけで・・・
調べようと思えば調べられるんだろけど。

で、結果的にどっちも番組終盤、そしてほぼ同時刻じゃんか。。。
優先させたのはNACSでした。
ま、どっちが珍しいかとゆーのが基準ですかね。
ライブレポはまたやるっていってたし。

何より、土産話のほうが楽しみなので
レポの続きを~~~(笑)<Rちゃん!
めざましどようびで、ハワイでの中継があった。
TUBEのハワイライブいよいよなのね。
・・・軽部、現地レポかよぉぉ~~ウザ

知ってる限りで、お友達で行ってる人は3人。
3人とも現地でのチケット購入なんだわね。
そりゃあんなボリボリツアーじゃ行きたくないってね(笑)

今日のめざましではライブ前の様子だったんで
ライブの様子は月曜以降だな。
お友達からのお土産話のほうが楽しみなんだけど
とりあえずどんなところでやったのかチェックしたい。
月曜・・・めざまし見れるだろうか・・・
blackpepperup.jpg
 ブラックペッパー大好き。
 荒挽きならば尚よし♪
 料理にも使いまくり。
 黒こしょう使ったメニュー
 には自然と目がいく。
 コンビニはそれでなくても
 誘惑が多いのに黒こしょう
 テイストなスナック菓子
 がけっこう置いてある。
ポテトチップやポップコーンが目立つ中で
シブく存在感をアピールしていたのがコレ。

お煎餅に黒こしょうがまぶしてあるだけなんだけど
余計な濃い味がなく、辛すぎてもいない。
煎餅にハマる事ってあまりなかったのだけど
コレは最近のイチオシだわー。
ちなみにサンクスで購入。
At Last...The Duets Album
kennygs.jpg
 おなじみKennyGですが
 今まで特別CD購入してまで
 聴いた事はなかった。
 ボディガードのサントラや
 たまたま買ったコンピアルバム
 に入ってたかなってくらい。
 敢えて聴かなくても彼の音楽は
 けっこう流れているし・・・
私はHorns系大好きなのだけど、
SAXはソプラノより断然テナー好きなのだ。
アルトもまあ好きなんだけどやっぱテナーがイイ!!
ってのもあってKennyはノーマーク。

が、今回このアルバムの日本盤限定で
TUBEが参加してるっちゅーじゃないの。
申し訳ないが発売同時に即買いするほどではなかった。
けど、先日CD屋で目に止まってしまったので
ファンとしちゃ買わないわけにはいかんだろーって事で。

チェックをしてなかったもんだからジャケと帯を見て
その錚々たる参加メンバーに焦る。
こんな中に加えてもらっていいのだろうか・・・(汗)
しかも本来ラストを飾るはずのバーブラ・ストライサンドの
後に収録されてるわけで・・・
プロポーズ、いいバラードなのよ・・・私は好きよっ、この曲

買った動機はTUBEだけど、その他のすごいお人達との
デュエットが素晴らしいのよねー。
いや、もちろんTUBEもいいんだがココに入れる必要あったの?いやいやそんな事言っちゃだみ!
チャカ・カーンの歌うBeautifulはパワフルで伸びやか。
ディヴィッド・サンボーンとのコラボも
ファンクナンバーがめちゃかっちょいい。
バーブラ・ストライサンドのミュージカルナンバーもラストに
ふさわしく圧巻なのよっ。
ポップス、JAZZ、ファンク、ヒップホップ、ミュージカル
様々なジャンルの新旧おりまぜたスタンダードナンバーと
KennyのSAXが絡み合ってものすごく聴き心地がよろしくてよ。
高層マンションやホテルの部屋で夜景を眺めてゆったりした
気分で聴きたいぞと、そんな気分になるのです。
が、そんな状況はちっとも巡ってこないので妄想で我慢です。
ライナーノーツにもちょろっと書いてあったけど
まさにアーバンな夜にぴったしなアルバムだと思う。
アーバンって言葉滅多に使わないわねえ(笑)

01.(Everything I Do) I Do It For You
             / Featuring LeAnn Rimes
02. At Last / Featuring Arturo Sandoval
03. I Believe I Can Fly / Featuring Yolanda Adams
04. Careless Whisper / Featuring Brian McKnight
05. Beautiful / Featuring Chaka Khan
06. Pick Up The Pieces / Featuring David Sanborn
07. Baby Come To Me / Featuring Daryl hall
08. Misty / Featuring Gladys Knight
09. Don't Know Why / Featuring David Benoit
10. The Way You Move / Featuring Earth Wnid & Fire
11. Sorry Seems To Be The Hardest Word
             / Featuring Richard Marx
12. Alfie / Featuring Burt Bacharach
13. The Music That Makes Me Dance
           / Featuring Barbra Streisand
*Special Track For Japan*
14.Propose/ Duet with TUBE

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。