音、食、その他好きなこといろいろ

2006/06123456789101112131415161718192021222324252627282930312006/08

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
変わらないなぁ、この人たちは。。。

愚痴る&ゴネるてっぺーちゃんを見て、タカさんが、
「大泉洋みたい。。。」っぽい事言ってた(笑)
はー、わかる気がする。
おじーちゃん子だった幼少時代、どこか昭和な言葉遣い,
他にもいろいろと似てるところあるかも。
ルックスは全然違うけど(笑)
そーいや四国88で浪漫飛行歌ってたね、洋さん。鼻歌だけど。
どうでしょう好きだというBONはウケてたけど、
「大泉洋みたい」って言われて、てっぺーちゃんは
リアクションに困ってたような(笑)

それにしても楽しかった。
ライブがますます楽しみになるね。


WELL COME 2 踊り激しいですなー
あぁ、振り付けDVDまだ観てないわ。。。

その後、DVD観た・・・あうー更にハードルの高さを思い知ったヮ。
まさに 老化現象!! 感じております(笑)
スポンサーサイト
演劇集団キャラメルボックス
2006 SUMMER TOUR
雨と夢のあとに
CAST: 福田麻由子(客演) 岡田達也 岡内美喜子 岡田さつき
久松信美(客演) 楠見薫(客演) 畑中智行 三浦剛 大木初枝
青山千洋 篠田剛 小多田直樹 小林千恵
脚本・演出: 成井豊 真柴あずき
原作: 柳美里「雨と夢のあとに」(角川書店)
雨と夢のあとに

久しぶりに頬伝う涙が止まらん!って感じで涙垂れ流してきた(笑)
そして涙流しながらも面白くて笑えた。
泣いて笑って・・・はキャラメルお得意だけどね。
原作もあり、昨年TV朝日系列で放送された
金曜ナイトドラマ「雨と夢のあとに」
の舞台化なので、ストーリーはわかっていたのに、
やっぱり泣いたわ~(^^;

今回の目玉?はやはり福田麻由子ちゃんだ。
本物の小学生、子役(と呼べない・・・女優さん)の客演。
救命病棟24時にも出演してたし、女王の教室、白夜行、
てるてるあした等出演作品は多数。
TVで見た感じはちょっと気が強そうって感じだったんだけど
実物可愛いわぁぁ~♪ そして他の役者に全く引けを取らない演技力。
恐るべし12歳。
[雨と夢のあとに  ~サンシャイン劇場~]の続きを読む
毎年楽しみにしているのがネットを通じて知り合ったお友達が作っている桃。
和歌山県のあらかわの桃とゆー美味しい桃なのだ。
昨年のエントリーはこちら→旬果
今年も夏がやってきて、
美味しい美味しい桃ちゃんを届けていただいちゃいました。
あらかわの桃、白鳳
白鳳という品種の桃。
も~~瑞々しい事この上なし!
そして見事な大きさ。
あっという間になくなったよ。

いながきフルーツ
和歌山県紀の川市桃山町元77-2
TEL,FAX 0736-66-0960
発送は8/15まで。
ぜひ、この桃の美味しさ
堪能してみてね。

贈答にも喜ばれてるのよね。
白鳳が終わると次の品種に
変わるので、それも楽しみ。
その頃またお願いしよう♪
今年も美味しい桃ありがとうです。
現在大忙しだね~。
体に気をつけて下さいね。
地元の海ではよく地引網とかやっていて、私も昔参加した事あった。
その地引網で捕れたというしらすを戴いた。
捕れたその場で釜揚げにしたふんわり新鮮な釜揚げしらす。
地引網で捕れるもんなのねー。
やや大きめのしらすですごい柔らかい。

早速しらす三昧だー。
しらす梅のさっぱりちらし&しらすのかき揚げ
三昧だーって言いつつ、2メニューだけだけど・・・
◇しらすと梅のさっぱりちらし寿司
 しらす、みょうが、大葉、ゴマをさっくり酢飯に混ぜて
 さらにしらす、きゅうりのスライス、みょうが、大葉、
 梅干をちぎったものをのっけただけ。
◇しらすのかき揚げ
 TVで生しらすとたまねぎをかき揚げにしていたのを見て
 釜揚げでもいいかなーと。
 玉ねぎの甘味がぴったり。青海苔もプラス。
 何もつけなくても、しらすの塩味と玉ねぎの甘さで旨い。

なんか簡単なものばっか。。。
いや、でもホントはしらすおろしとか、ごはんにのっけるだけとか
それだけで充分おいしーんだよね。
新鮮な鯵を安く購入したので、久しぶりにさつま揚げを作ってみた。
ずっと前に作った時は我が家にフードプロセッサはなく、
包丁とすり鉢ですり身にしたのでめんどかったけど、今回は楽チンだ。
すり身 鯵を捌いて骨抜き。
 鱈は切り身なので楽だし。
 鯵と鱈2:1くらいでプードプロセッサーへ。
 まず塩だけ入れてすり身にして、
 弾力を出してから
 その後豆腐、調味料などを投入。
 昔の記憶を頼りにすごい目分量。。。
 いいのだろうか。。。
 ちゃんとレシピ見ろってね (-_-;)
更に弾力をとまな板に叩きつけてから成型・・・これがいまいちへたっぴ。
いいや、食えりゃ・・・みたいないい加減さだったのだけど
出来上がりは割とふつう(笑)
いびつな形もあんまり目立たずちゃんとさつま揚げ風に仕上がるもんだな。
さつまあげ
←プレーンなもの。
↓にんじん、ごぼう、えだまめ入り
野菜入りさつま揚げ
揚げたてはカレーパンのようにぱんぱんにふくれてたんだけど、
しばらくするとさつま揚げ独特の形に落ち着く。
ちゃんとぷりぷりの弾力もあるし、豆腐でふっくら。
うーん、揚げたてはうまーぃね。
大根おろしとおろししょうがをのせて、
ちょろっとだけ醤油を落として食べるのが好き。
野菜入りはごぼうの風味が利いててこれもなかなか。
出来たては美味しいよね。

手作りの練り物でおでんとか・・・やってみたい・・・よな
みたくないような・・・(笑) めんどくさそう。。。
マンゴースイーツネタですっかり忘れてたのを思い出したヮ(笑)

先月武道館へ行った際に初めて丸の内オアゾに寄った。
予定より早めに着きそうになって、九段下まで行っちゃうと何もないってか、
武道館以外を知らんので東京駅構内などをうろうろ。
その後、オアゾがどの辺なのかもわからないまま東西線、大手町駅への
コンコースを歩いてると偶然にもオアゾへと繋がっていてラッキー(笑)
そんなわけでうまいこと辿り着けたオアゾには行きたい店があったのだ。
が、その店は ん?ってほどにちっちゃく(笑)テイクアウトのみなんで
がっくし。。。テイクアウト出来る機会に寄ってみよう・・・

で、1FのカフェDebailleul(ドゥバイヨル)へ。
世界屈指のパティシエ、ドゥバイヨル氏のお店で
カフェスタイルでのオープンは世界初なんだと!
ほほー!・・・って初めて知ったんですがね(笑) すいません・・・
ベルギーの方ということで、やはりショコラのスペシャリスト。
ショーケースには美味しそうなチョコラが並んでおりました。
チョコもいーんだけど、この日は蒸し暑かった。。。
涼しげなソルベを戴くことに。
グラス&ソルベグラス&ソルベ
ヴァニーユ、ショコラ、カフェ、
マンゴー、フランボワーズ、
ライチの他、季節限定フレーバー
から2種類をチョイスできる。
私のチョイスはもちろん
マンゴー、そしてライチ。
薄い焼き菓子が付いてくる。
このマンゴーが、
すっごい濃厚!!
舌の上でマンゴー独特の
ぬるんとする感じがして、
でもスーッと溶ける。
果肉感ないのに
マンゴーそのものな感じ。
さっぱりすっきりのライチ
との組み合わせもナイス♪
そして運ばれてきた時に、ライムのソルベも試食で頂いて
3つのフレーバーを味わえた。ワーイ!
アイス類食べるのが遅いので、
ライムに手をつけた頃にはすっかり溶けてたけどね(笑)

Debailleul(ドゥバイヨル)
ぐるなびページはこちら
東京都千代田区丸の内1-6-4  丸の内オアゾ1F
03-5224-3565
OPEN: 月~金 8:00~22:00(L.O.21:30)
    土・日・祝 9:00~22:00(L.O.21:30)
※全席禁煙 ※8:00~10:00はテイクアウトのみ
茅ヶ崎ルミネがラスカになっちゃって、
おそらくだいぶ馴染んだのだと思うけど、未だにルミネって言っちゃう私。
あぁ、一時期の微妙なキモチはもうないんだけどね。
そうそう、ラスカに変わってから嬉しかった事と言えば
1Fのフードミュージアムに、
なめらかプリンでお馴染みのPastelが入ったって事に他ならない。

そして先日、某SNSサイトで
"パステルのなめらかマンゴープリンがけっこうイケる"
っちゅーのを見てマンゴー好きの血が騒ぐ(笑) 早速仕事帰りにGet♪
pastelmango01pastelmango02
画像地味ですけど・・・
で、お味はというと、もちろんなめらか~な口当たり。
そしてマンゴー感もほどよく確かに美味しい。
ソースにちょっとアクセントが効いてるなと思ったら、
パッションフルーツのピューレがブレンドされているんだそーだ。
でもパッションパッションしてなくて(笑)ほんのりとした酸味って感じね。
湘南くいだおれーのsugareeさんもおっしゃってますが、
少し果肉感欲しい・・・ 贅沢言えば、ゴロッと欲しい(笑)
固形物感のなさは、なめらかプリンのこだわりゆえなのか・・・

Pastelでは4月から毎月、1ヶ月限定スイーツがお目見え。
その季節の旬の素材を使った「その時期にしか味わえない美味しいもの」
がスイーツになるらしーので月替わりは要チェックかもね。
7月はなめらかマンゴープリンなめらかメロンゼリー
8月はなめらかブランマンジェココなめらかシークワサーゼリー
ココナツ好き、柑橘好きとしては来月も楽しみ。
で、現在なめらかスイカゼリーってのも出てるのだけど
どうなんだろう・・・スイカのスイーツでアタリだった事がなくて
ちょっとためらっておりまする(^^;
摩周の霧水を使用したという黒みつ天然水ゼリーってのも気になる。
透明なまさに水のようなゼリーなんだけど、天然水の美味しさが
私にわかるだろーか(笑)? 黒みつときなこが付いてるから
たぶん黒みつきなこ味だろうなあ(笑)

Pastel 茅ヶ崎ラスカ店
神奈川県茅ヶ崎市元町1-1 茅ヶ崎ラスカ1F
TEL/FAX: 0467-87-2801
OPEN: 10:00~20:30

パステルサイト、ラスカのショップリストや駅パラのリンクから
茅ヶ崎ラスカ店消えてるのだけど、これって・・・( ̄□ ̄;)!!
先日カレーを作った時に余ったココナツミルク。
早く使い切ってしまいたい・・・
って事で思い立ったのがタピオカミルク。
以前買いっぱなしでしまいこんでいたグリーンタピオカがあったのよ。
戸棚から出していたら偶然杏仁霜も出てきた。
お! タピオカミルク&杏仁豆腐いいかも♪

そんなわけで、久しぶりにアジアンスイーツを作ってみた。
ふるふる杏仁豆腐とグリーンタピオカミルク
ふるふる杏仁&グリーンタピオカ
ゼラチン少なめでゆるゆるふるふるなので、スッ~と喉ごしなめらか。
[ふるっふる杏仁豆腐 ~グリーンタピオカ入り~]の続きを読む
元々カレーは大好きだけど、あれこれとカレーに必要なスパイスを
そろえ始めたのは今年になってから。
1週間くらい前に
「カレー専門店風の盛り付けでカレーディナーしてみたい!」
といきなり思い始めた私。。。
でもあの独特の金属の食器はどこに売ってるんでしょー。
ま、いずれ探すとして、とりあえず我が家にある食器を使う。
300均の皿と小鉢だ。
それっぽくしてみようと試みたんだけど、
全然それっぽくはならなかった・・・
どう見ても、ただ小鉢に入ったおかずたちに見える・・・
やっぱ金属感が欲しい気がする。
  3種のカレー
ちなみに・・・手前から
チキンカレー(ココナツミルク仕上げ)
ガルバンゾ(ひよこ豆)とひき肉のカレー(スパイス多め)
ナスとズッキーニのカレー(野菜のみ、少しトマトの酸味強め)
ターメリックライスと簡単に焼いたナン、オクラのスパイスソテー。
バナナヨーグルト(スキムミルクとオリゴ糖入り)。
チキンカレー パウダーを溶かして使うつもりが
 缶入りココナツミルクしかなくて
 濃厚なのにうっかりドバッと入れちゃった・・・
 でもこれが1番好きな味。
 野菜カレーは、これまた想定外にトマトが
 トバッと入っちゃって・・・
 酸味強いカレー苦手なんだけど、どうにか
 してるうちにまぐれで味が整った(笑)
ナンは手で適当に伸ばして焼いていびつ故、カットして盛る。
でも大きいのをちぎってカレーのっけて食べるほうが好き。

やっぱあのオリエンタルな金属の器、欲しいなぁ。
横のつながりが一切ない我が職場にて、唯一仲の良い同僚がいる。
その同僚と「たまにはささやかな贅沢でもしよーぜ」って事になって
仕事あがりにヨコハマグランドインターコンチネンタルホテルのランチブッフェへ。
先月の話なんだけどね・・・(--;
シーバスからの眺め どうせならシーバスで、って話になった。
 インターコンチに行くには便利なのだ。
 早速横浜駅東口そごうのシーバス乗り場へ。
 どんより曇った蒸し暑い日だったけど
 オープンデッキのほうに座ったので
 風が心地いい。
 インターコンチ下のぷかり桟橋には
 あっという間に着いちゃうんだけどね。
インターコンチ seabus04
平日と高をくくっていたのだけど、行ったら1時間半待ちだったよ。。。
すっかり気分はビュッフェモードだし
今更帰るのもイヤなのでぶらぶらして時間をつぶした。

さ、待ちわびて腹ぺこになり、いざランチブッフェへ・・・
[横濱おふらんす ~インターコンチでランチブッフェ~]の続きを読む
お酒ネタが続きますが・・・

予約していた「花めくすず音」を今月初めにGet!しました。
注文受け付けが5月末だったので待ち遠しかった・・・
花めくすず音
平成10年の発売以来、根強い人気を誇る一ノ蔵すず音
以降類似したお酒がいろいろと発売されてきたけど、
今のところ、すず音を超えるモノは出てきていない。(と思う)
そのすず音のスペシャルヴァージョンとして誕生したのが
ピンク色が愛らしい 花めくすず音 だ。
すず音同様に、自然発酵の発泡酒でアルコール度4.5~5.5%の
甘酸っぱい和風シャンパンのような飲み口。
淡いピンクの色合いは、地元宮城、松山で栽培された黒豆、紫黒米から
抽出した天然色素によるもの。
瓶内で2次発酵をしているとてもデリケートなお酒で
賞味期限も要冷蔵で10日ほど。

ガツンと飲みたい人には向かないだろうけど、
食前酒とかに、特に女性には好まれる味とスタイル。

味は普通のすず音と同じなんだけど、この色とこの瓶に
惹かれちゃったわけです♪
ケーブルTV加入してないけど、ケーブル経由の我が家では
J:com湘南の情報チャンネルをよく見てる。
お天気や時刻なんかが出ていて便利なのだ。
中でも『ぐるっと湘南 見てある記』を見るのはけっこう楽しみ。
7月上旬は茅ヶ崎が取り上げられていた。
茅ヶ崎ではライフスタイルをアロハに変えていこうという
茅ヶ崎アロハって活動があるのだけど、
今回の番組テーマも「茅ヶ崎アロハサマー」だったのよね。
アロハなモノ、コト、人などを紹介してました。

先にエントリーしたアイスのプレンティーズ
行きたいと思いながらまだ足を踏み入れていないCAFE OJISANCHI
などのお店が紹介されていたり・・・
その中で気になったのが
十一屋 水澤酒店茅ヶ崎アロハ ルージュとゆーハイビスカスのお酒。
綺麗なルビー色に魅せられちゃったわ~~。
で、本日発売って事で買いに行きました。
chigasaki Aloha Rouge
Chigasaki Aloha Rouge
原材料:本格米焼酎
     ハイビスカス
アルコール分25%
エキス分 2%以上
500ml 1500円

発売元
十一屋 水澤酒店
神奈川県茅ヶ崎市新栄町5-4
TEL/FAX 0467-82-8011

製造元
室町酒造(株)
岡山県赤磐市西中1342-1
TEL: 086-955-0029
当たり前ですがしっかりお酒。
25%ですもん。
色からすると甘口そうでしょ?
甘味は全く加えられてなくてキリッとしてます。
「甘いのが好きな人は甘味を自分で加えればいいし
強ければ薄めればいい」と、店主さん。
甘くすると甘いの苦手な人が飲めないし、度数を落とすと
強いお酒好きな人が飲めないから、との事。
「ソーダで割ってもいいよ」とおっしゃっていた。
確かにカクテルベースにもなりそーな感じ。
色も綺麗だもんね。

そして茅ヶ崎産のきゅうりで作った焼酎も発売される。
茅ヶ崎には河童徳利という民話があって、それにちなんだお酒とゆー事らしい。
お酒の名前も「河童徳利」なのかしら・・・店頭でチェキすればよかった。
「8月入る前には販売したいんだけどね~~」との事なので
もうまもなく・・・待ち遠しいね~~。
むしっと暑い・・・冷たいスイーツが恋しい今日このごろ。
ローソンでチケットの発券に行きがてらプレンティーズへ。
昨年、オープン当初と夏に行った時には画像を撮る事もせず、
がっついてしまったので、今回初エントリー。
って事はまだ3度しか行ってないって事なのね・・・(^^;
Plenty’s
 Plenty’s
 茅ヶ崎市東海岸北1-7-23-1F 雄三通り
 tel/fax:0467-88-0013
 OPEN:10:00~21:00
    月曜定休(祝日の場合火曜休)
    夏季期間 7,8月は22:00まで営業/無休
作りおきすることなく、毎朝作られるフレッシュなアイスばかり。
普通に好きなアイスをシングル、ダブルと選べるのはもちろんだけど、
やはり試したいのはプレンティーズアイス。
好きなアイスにフルーツやお菓子から2つチョイスして、その場でMIX。
プレンティーズアイス420円
-20℃の大理石の上でまぜまぜしてくれる。
今回は大好きなマンゴーのアイスに、更に角切りマンゴーとバナナを
混ぜ込んでもらった。 マンゴー感はそんなに強くないアイスだったので
マンゴートッピングは正解だったかも。
ミルキー且つさっぱりな、ベタつかない爽やかな味だった。

プレンティーズではコーンも手作りなのね。
だから、私みたいにアイス系を食べるのが遅くてもたつく人でも
最後までパリパリのコーンを味わえる。
ショップでアイス食べる時はカップでお願いする事がほとんどな私も
ここでは迷わずコーンだろっ!って感じなのよね。
コーン製造まし~ん
このコーン製造まっし~んで1つずつていねいに焼かれる。
そして熱いうちに、円錐状のまさにコーン棒で巻き取る感じで成型されるのだ。
前回はちょうどコーンを焼いてる時だったんだけど、今回は見れなかった・・・
フレッシュアイスいろいろ 定番に加えて季節や月替りでいろんな
 フレーバやトッピングを楽しめる。
 何通りものアイスが食べられちゃうのだ。
 プレンティーズアイス食べながら、
 海までお散歩もいいし、海からの帰り道
 プレンティーズで一息もいいかも。
 夏は夜10時までとゆー粋な営業スタイルですわよ。
 詳しくはお店のHPを。
店内はこじんまりながらとても可愛くて、
ベンチチェアもあるので店内で食べる事もできる。
カットレモンの入ったお水がセルフサービスで置いてある心遣いも。

そして今年の茅ヶ崎の花火大会がある8/5は、
アイス大食い選手権 なるイベントを開催!
うおー、私にゃ絶対無理な企画だけども、選手権の模様は見てみたい。
頭をキンキンさせてるみなさんを拝見したい(笑)
あうー、この日はライブだった・・・(TT
今後行くライブ、芝居など。
現時点でわかってるもの、チケット取得済なもの。

 7.25 キャラメルボックス 「雨と夢のあとに
      TV朝の夜ドラマの舞台化。原作は柳美里
      池袋サンシャイン劇場
 8. 5 「情熱大陸SPECIAL LIVE SUMMER TIME BONANZA'06
      復活渚のオールスターズが出演なんだものっ!
      みなとみらい 新港埠頭
 8. 9 「しあわせのつぼ
      TEAM-NACS 音尾琢真君出演ですからっ。
      主演は宮本信子、布施明。
      ル テアトル銀座
 8.26 TUBE LIVE AROUND SPECIAL 2006
      横浜スタジアム
 9. 5 「獏のゆりかご
      TEAM-NACS 安田顕さん出演ですからー。
      主演は杉田かおる、高橋克実。
      紀伊國屋ホール
 9. 7 「陥人~どぽんど~
      TEAM-NACS 森崎博之(リーダー)出演なもんで・・・
      ポスターの写真とか、「えっ、誰?」って思っちゃうわ(^^;
      東京グローブ座
10.18 米米CLUB 再会感激祭 「マエノマツリ
10.19 米米CLUB 再会感激祭 「アトノマツリ
      横浜アリーナ

ホントならば、ここにジャンボリーが入ってて欲しかったのだけど
もし行くとしたら、上記チケット代ひっくるめた分と同じくらい
金がかかっただろうな~、いやもっとかかるかも。

たぶん9,10月にはTUBEのホールツアー後半が
入ってくると思われるので、1度は行きたいなぁ。
他の公演とバッティングしない事を祈るのみ。
親が帰宅するなり「ウクレレ買ってきた」と言う。

え!なんで!?

そしてコージーコーナーの包みを差し出してきた。

ん?! んーーーー

・・・わからなくもないんだけど。

エクレアが3個入ってました。

美味しかったです・・・
地元駅ビルの新星堂では土地柄サザンのPVなんかがずっと流れてて
そのスクリーンの周囲はサザンコーナーなんだけども・・・
今日は、どんと(でも控えめに)TUBEが並べてあり、流れるPVもTUBEだった。
すいませんねえ・・・しばしお借りしますよ・・・
B☆B☆Q B☆B☆Q
TUBE (2006/07/12)
ソニーミュージックエンタテインメント

この商品の詳細を見る
'06New Albumでぇーございます。
アメコミ風のジャケ。
メンバーの写真など一切なし。
こゆのもいいわね。
 1:B☆B☆Q
 2:サンキュー
 3:チェリー
 4:彼女は夏のデザート
 5:みんなガンバレ
 6:ひだまり
 7:Ding! Dong! Dang!
 8:波のバカヤロー!
 9:波乗りグッとチョイス
10:Your Home Town
11:Bad Beach Quest
 (Bonus Track)
12:みんなのうみ ~album version~

既に聴いた事ある1,7,10,12を除いて、
まずタイトルだけで曲を想像。。ちょっと薄っぺらい印象(すいません)
そして歌詞をザッと読んでなんとなくそれぞれの曲のイメージを想像・・・
どれも私の想像をいい方向に裏切ってくれたかも。
かなりいいのだ!!
[B☆B☆Q  ~TUBE~]の続きを読む
すぅべて~夏のぉ~ まっ!ぼーろ!し!でもぉ~
かーまわぁ~なーいさぁ~ らー美乳~♪


って事で、かつてBeingがわが世の春を謳歌する時代の幕開け時期に
TUBEと彼らに携わったアーティストで結成され、
一世を風靡・・・まではしなかったけど
でも当時はかなり話題になった
渚のオールスターズ!
が、この度満を持して復活したわけで・・・
もう、ずいぶん前からTUBEファンの中では切望されていた事だ。
ファンミでも議題に上った事があったし、
レコード会社がどーの、メンバーがどーので、難しいってな
事を言われたよな記憶がある。
ま、いろいろ大人の事情があったとゆー事なのか。

はっきり言って
すごくすごく嬉しい!
待ってた待ってた待ってたのっ!

嬉しいけども、参加メンバーがとっても気になるじゃないか。
個人的には、いえいえ大多数の人が希望してるのは
元メンバーの集結でございましょう~。
今のところ、公式に名前が出てるのは
亜蘭知子、織田哲郎、ムッシュかまやつ、TUBE。
新メンバーとして、元zoneのMiyu 愛内里菜
ん? 他のメンバーは??
TUBEサイトの渚ASページを見ても、メンバー画像には
上記メンバーのみだ。んーーーー。
あ、亜蘭さん・・・久々に見ちゃいました。

で、単独ライブではないのだが、夏フェスに出演するのだ。
情熱大陸SPECIAL LIVE SUMMER TIME BONANZA'06
先日、TUBEFCで1500席限定で、優先予約があったのだけど、
久々に先着予約電話っつー事で緊張しまくり。
かつて電話予約0秒で繋がる女と異名を取った事も・・・ないけど
腕がなるわー。(無駄に気合いだけあった)
って感じで電話して、約7分で繋がった。
家電と携帯W発信、携帯の勝ち。
もう5月に一般発売が始まっている夏ライブだから
席は期待できないと思っていた。
発券してみたところ、ブロックとしてはB、位置は端っこのほうだ。
んでも! 早くに参加決定してるアーティストのFCでは5月初めには
先行があったらしいと聞いたし、割とイイほうなのでは?と満足してる。
贅沢言えないわよ・・・。
一箇所に固まるのかと思ってたらどうもバラバラのようだ。
Aブロックの方もいるようだしEあたりの声も聞いた。

大人の夏フェスって感じらしく、他の出演アーティストも魅力的。
個人的には、小野リサ、DEPAPEPE、orang pekoe
押尾コータロー、なんて観たいわ。
しかし!大阪の会場ではゴスペラッツが出るらしーじゃないの!!
う~~~なんで大阪だけなのっ・・・(TT

ともあれ、チケットが取れてホッとしているのだ。

このエントリー、先行予約開始前の先月から書き始めたのに、
今ごろUPしてるよ・・・
何故ならば、なんか極秘っぽい雰囲気が漂ってて
メディアでも取り上げられてないし織田さんとこでも秘密扱いらしかった
ので、ちょっと控えてたんだわ。。。
めざましとスポーツ紙で扱ってたんで、追記してUPとあいなった。
先月オープンした 湘南さかな島 茅ヶ崎駅前店 で魚料理を満喫。
茅ヶ崎海ぶねと同じグループのお店。
少し遅めの時間に行って、座敷へ。
座敷は掘りごたつ風で、簾で他の客と区切られてて、少し個室感あり。
まあ、声は聞こえるし丸見えなんだけどね(^^;
イワシのソーセージ イワシのソーセージとアジのつくね黒胡椒焼き(?)
 正しい料理名チェックしてないんだけど
 どちらも美味しい♪
 アジつくね黒胡椒焼き(?)
鰯のソーセージって?
と思ったのだけど、つみれが腸詰になってるって感じ。
これが柔らかくて美味しいの。
鯵のつみれは臭みがなくて大好きなブラックペッパー風味。
半熟卵が添えてあって、黄身を付けて食べても旨い。
骨せんべいが1尾分ついてきて、これも香ばしくてイイ。

魚のあら炊きと大根煮 魚のあら炊きと大根煮、
 さざえのなめろうとこちの刺身。

 さざえのなめろうとこち刺身
このあら炊きが・・・旨かった。
これより前に「朝獲れ鮮魚のいろいろ料理」なるものから
煮付けをオーダーしたんだけど、カレイだったのね。
美味しかったんだけど、ちっちぇぇぇぇーーーー(笑)
大皿にちんまりとカレイが乗ってきたんだけど、一瞬絶句だったヮ。
味は美味しかったんで、もう2尾くらい乗ってて欲しかった(笑)
最初からあら炊きにしとけばよかったと思うほど美味しい濃い甘辛い味。
大根にもー少し味がしみてればもっと嬉しかったかな。
さざえのなめろう・・・なめろうだからみそを使ってるんだと思って
味の想像をしてたのだけど、なんとさざえのわたで和えてある。
好きな人は好きだけど苦手な人にはとことんダメだろうな。
私は好きな味だったよ。冷酒にぴったりだった♪
カキのライト ふと見上げると、照明がカキの殻。
 漁師宿よーで、(行った事ないが・・・)
 なかなかいい雰囲気。
 大人が楽しめる、
 美味しくて安いお店じゃないかな。
 「今日の魚の骨せんべい」ってのも
 つい手が伸びちゃう香ばしい
 いいつまみだったし、
 今回初めて行ってみて、
 味でのはずれがなかった。
オープンしたばかりだし、今後もちょっと楽しみかな。
もう少し・・・遅くまで営業してくれると尚嬉しいのだけど・・・(^^;
湘南さかな島 
 湘南さかな島 茅ヶ崎駅前店

 神奈川県茅ヶ崎市元町2-4 山鉄ビル6F
 0467-89-9850
 昼 11:30~14:00
 夜 17:00~23:00(L.O.22:30)
 茅ヶ崎駅北口からすぐ。

少し前に湘南ぐるぐるさんというブログを拝見して
お!食べてみたい!と惹かれるお菓子があったの。
マタニという洋菓子、パン屋さんのドーナツ。
少しレトロな雰囲気で初めて見るのに懐かしい、そんなドーナツだった。
食べてみたいけど、青森の弘前にあるお店だという・・・
青森・・・1度も訪れた事がないし、今後訪れる機会もなかなかなさそう・・・
取り寄せできるのかなーとか思いを募らせていた。

そんな時にすごくありがたい嬉しい出来事が・・・
以前ネットで知り合いになった青森の方のサイトのBBSに
このマタニのドーナツの事を書いたら、
「よろしければ送りましょうか?」とのメールを頂いたのだ。
正直ネット上での交流のみで、しかも密なわけじゃないので
そこまでして頂くのは申し訳ないーーー。
でも、青森の美味しいモノをいろいろ知って欲しいとおっしゃる
その方のお言葉に結局甘えてしまう事に・・・
マタニのドーナツ以外にも美味しい青森をいくつか戴いた。
青森美味しい便 田舎舘村特産スチューベン100%ジュース
 前に取り寄せした事のある冬のぶどう
 スチューベンの100%ジュース。
 甘精堂本店紅小町
 すごくキュートなりんごの形をした桃山。
 餡の中にりんごの果肉が入ってるの。
 八甲田ホテル自家製林檎ジャム
 八甲田ホテルでしか買えない
 貴重なリンゴジャム。
スチューベンジュース
スチューベン100%ジュースは
ぶどう100%にありがちな渋みもなくて
すっきりですごくおいしーーーーー!
以前スチューベンを取り寄せた時に
記事をエントリーしたのだけど
ジュースが気になる・・・と
書いていたわ私(^^;
紅小町はその可愛らしさと一口サイズを母が気に入ってほとんど食べてしまった。
私食べたの1コだけだよぉ~~
スコーン&林檎ジャム
八甲田ホテルの林檎ジャム!
これは粗くカットした紅玉が
たっぷりぎっしり入ってるの。
かなり人気が高くすぐ売り切れるらしい。
しっかり甘いのだけど、
シャキシャキの食感がクセになる。
パンにもいいけど、スコーンに合うかも~と、
早速即席スコーンを焼く。
正解でした♪

さ、そして主役のマタニのドーナツ。
マタニのドーナツ

みっしり粉糖にまみれたドーナツ。
フランス菓子とゆーのも面白い。
一口かじるとほろほろと崩れる
儚い食感。
特に珍しい味ではないの。
どこかで食べた事のあるような
懐かしい味なのね。
粉糖まみれだけど、
くどい甘さではないし
重たくもないので
つい食べ進む。
イースト系ではなく
ケーキドーナツ系かな。
なんだか、また食べたくなる、
そんな味。

今回、青森の美味しさを沢山届けていただいたHさん、
ホントにありがとうございました。
記事エントリー遅くなりまして、ご心配おかけしました。

2年ぶりに梅シロップを作ったの。
青梅でも黄色くなった完熟梅でも美味しく出来るけど
今年は安くなった完熟梅で。
作り方は何パターンかあるけど、ちょっと早く飲みたくて冷凍方式を選択。
梅を凍らせると早く梅酢が出てくれます。
凍らせない場合はつまようじで梅に何箇所か穴を明けて漬ければOK。
梅シロップ仕込み
洗ってつまようじでヘタを取り、水気をふきとりビニール袋へ。
そのまま冷凍庫へ。
凍ったらホワイトリカー(甲類焼酎で可)を10ccくらい入れて
ビニール袋ごと振って、梅にうっすら焼酎コーティングのイメージね。
この焼酎殺菌はやんなくても出来るけどね。
密閉ガラス容器に砂糖と梅を交互に入れる。
今回すっきりした甘味にしたかったので氷砂糖にしたけど
上白糖、グラニュー糖、三温糖、黒砂糖などでもOK。
以前はちみつでやった事もありです。
氷砂糖は溶けにくいけど、割と失敗が少ないのでオススメ
梅シロップ漬け中
毎日瓶ごと振って、砂糖を溶かしましょー。
梅から梅酢が出て、砂糖が溶けるまで1週間~10日ほど。
梅の実がどんどんしわしわになってくる様子わかるかな。
シロップを移し変える瓶ももちろん消毒して。
梅シロップレシピはいくつかあるので
作りやすい方法でやるのがイイね。
私はせっかちなので冷凍派だ♪
水で割ってもおいしーし、炭酸も合うので
夏のドリンクに最適。
クエン酸で疲労回復と夏バテ防止♪
喉が渇いたら清涼飲料水ガブ飲みよりも
ずっと体にいい・・・はず。
そう信じて飲むのだ(笑)
残った梅の実はというと・・・

[爽やかな夏バテ防止 ~梅シロップ~]の続きを読む
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。