音、食、その他好きなこといろいろ

2008/02123456789101112131415161718192021222324252627282930312008/04

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
3月中、お友達からいろいろとお土産をいただく機会がありました。

そのオミヤの数々を・・・
はちみつどら焼きおみやいっぱい
かつて某サイトで知り合ってから数年・・・先日、超久しぶりに再会した
Pちゃんから頂いたはちみつどら焼きとレモンのマドレーヌ
レモンのマドレーヌは甘いグレーズドでコーティングされていて、
昔あったレモンケーキを彷彿とさせます。 あれ大好きだったなー♪
文明堂の製造工場直売のレアなお菓子でした。
そして同じくPちゃんが名古屋へ旅行に行ってわざわざ送っていただいたご当地菓子。
なごや嬢とじゃがりこ手羽先味
このなごや嬢というダジャレのお菓子、よくあるタイプのお土産なのだけど
すごく美味しいのーーー!! ゴーフレットのような生地でホワイトチョコをサンド。
自分が名古屋行った時にはこれ買おうと決意したお菓子です。
じゃがりこ手羽先は香ばしくて美味! 以前鰻の蒲焼味で懲りたご当地じゃがりこですが
これはなかなかいいんじゃないでしょーか。
そして横浜でのI氏のライブをご一緒したTUBE友にもらった東北限定うにプリッツ
ううう・・・これは・・・ キビしいお味でした。 だからみんなに配りまくりだったんだな(笑)
そして未だに人気衰えずのじゃがポックル!  確かに旨いよねーーー。
でもジャガビーでも我慢できるよ私(笑)

黒ごまパンとバラのケーキ黒ごまパンとバラのケーキ
黒ごまパン
 これまた先日久しぶりに再会したマダムKちゃんから
 送っていただいた手作りパンとケーキ!
 黒ゴマたっぷりのパンは何もつけなくても
 ほんのり塩味がして美味しいのー。
 ばらのケーキはしっとりレモン風味。
 たくさんのばらケーキが1度に焼ける型を
 お使いで、私もこの型欲しいと思いました♪
 ごまパンは朝食にぴったりでしたよ~


いかなごのくぎ煮 さ、そしてそして昨年からいろいろ相談(愚痴?)を聞いてくれたり
 励ましてくれた神戸の友から・・・
 いかなごのくぎ煮です。
 昨年も送っていただいたらしいのですが、
 とある事情で手元に届かず(笑)
 今回はしっかりゲットいたしました。
 甘辛く生姜の風味が利いたくぎ煮はごはんのお供に最適♪
 母もこれをおにぎりに入れて職場に持って行きます。
 神戸のほうの名物なんだねー。
 知ったのはここ数年の話です。
 自分でちりめん山椒とか佃煮を作るようになってからかなぁ。。。

お友達のみなさん、ホントにどうもありがとうございます。
他にも頂いたけどUPできなかったのがたくさんあるの。。。
画像撮る前に食っちまったりとかも(笑)

感謝感激でまた頑張ってまいります~~♪
スポンサーサイト
UPしてなかった埜庵での氷食いをまとめてしまいます。すいません

まずついに今週で終わってしまう りんご氷。。。
終わってしまうのに今UPするなんて全く情報として生きてないわね(笑)
りんご氷
頂いたのは、2/20でした。2/21~スタートと聞いてたしその週は生いちごがイイってHPで
チェキしてたからいちごモードだったの。
んだけど店主さんの「りんご出来ますよ」との一言であっさり「じゃ、りんごで!」と心変わり(笑)
今週で終わりって事で昨日もう1度食べてきましたしっ♪
100%りんごジュースじゃん!てなフレッシュさのりんごシロップたっぷりの氷に、
すりりんごが更にたっぷりと! そして角切りの煮りんごがごろんごろん。
マイルドなヨーグルトソースをお好みで。

うーん、たまらんねっ♡

ヨーグルトソースは生クリームが加えられてとってもクリーミーで、りんご氷と相性
すりりんごのおかげか、とっても優しい感じの氷でした。癒される味~♪


そして、旬の生いちご氷、そしてそして昨年からマイナーチェンジしたカレーうどんも・・・
[更新復活第一弾はやはりこれ(笑) 埜庵での氷三昧 りんご氷&生いちご氷]の続きを読む
さて、すっかり滞っている更新・・・別に時間がないわけではなくネットにつないでない
わけでもないんですけども。

どのくらいまで書こうか迷ったんですが、まずは現状をさらりと書く事にします。

1月下旬、父親が脳梗塞で倒れました。
家系的にいつかは脳卒中になるだろうという思いはあったんだけども、
もう少し先なんだろうと考えていました。
脳梗塞は高齢者だけの病気ではないってわかってはいたけど、
でもどこかでまだ大丈夫って気持ちでいたんですよねー。
左脳の広い範囲で梗塞。
因って右半身の麻痺、言語障害という後遺症が残りました。
父は単身赴任だったので予兆に誰も気づかなかったのが悔やまれます。
いや、本人気づいていたんですよ。自覚症状あったみたいだけど
まさか自分がと思ったんでしょうね。
倒れた当日は会社の人も様子がおかしいのに気づいて「病院に行け」と促したそうなんですが・・・
まあ、もう何を悔やんでも仕方のない事です。
で、赴任先の埼玉で倒れたって事で搬送された病院も埼玉。
電車の乗り換えなどを入れたら我が家から軽く2時間半はかかる距離なんですわ。
そこに母は毎日、私と弟も出来る限り通いました。
地元の病院への転院が出来たのは3週間ちょい過ぎた頃でした。
なんかここ湘南エリアですか?ってくらいな場所にある病院なんだけども(笑)
埼玉までの道のりを考えたら近いったらないよ!
コミュニティバスの揺れっぷりに軽く酔いながら通っております(笑)

リハビリ専門病院に居られるのは平均3ヶ月。
父と家族の試練はたぶん3ヵ月後から本格的に始まるんですよ。
今は生きていてくれてよかったと心から思ってみんなで頑張っているけど
これから先、介護という現実と向き合って、自分の気持ちがどうなっていくのか
正直怖いのです。 気持ちが変化してしまうのではないかと不安なのです。

私は数年前にちょっとめんどうな問題を抱えて長いトンネルをくぐっていたんだけど
ようやく光が見えてきたところだったのよー。
一難さってまた一難・・・楽になる日は来ないわー(笑)

父が1番ツラいんだから、私がしっかり明るくしなくちゃなーって思うんだけどねー


ま、そんな感じで2008年はスタートから大変でございます。

でもそんな中でもちょろっと美味しいもの食べに行ったり、飲み会参加したりは
何気にしております。
現実逃避だな、完璧に(笑)

ブログ更新もなるべくしたいなーと思ってるんだけどねー。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。