音、食、その他好きなこといろいろ

2017/04123456789101112131415161718192021222324252627282930312017/06

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
MORPH THE CAT(モーフ・ザ・キャット)
morphthecat
 ドナルド・フェイゲン
 13年ぶりのソロアルバム。
 24年越しの三部作完結編なのだ。
 '82のナイトフライが「若者の視点」
 '93のKAMAKIRIADが「中年期の視点」
 から作られていた事すら知らなんだが。
 今回のアルバムのテーマは
 「終焉」「死」なのだそうだ。
ドナルド最愛の母親の死、また9.11事件をきっかけに
「命には限りがある」と認識するようになりこのアルバムを
手がける事になったという。
が、レクイエムというわけではないし、暗さ、寂しさは感じない。
たまたま読んだSPAのインタビューや
このアルバムのライナーノーツにも書いてあったが、
「私は人を落ち込ませるような音楽は作りたくないんだよ」との事。
都会の闇を描いたり、亡霊の出てくる曲があったり・・・
しかし負のイメージはない。
久しぶりに聴いてもあぁ~ドナルドフェイゲンだわ~と思える。
期待を裏切らないドナルドっぷり(笑)
ドナルドフェイゲンぽい楽曲ばかり(当たり前じゃんか、本人だもの)。
もちろん(って言っていいのか)スティーリー・ダンもちょろっとは
思い出しちゃうよな感じ。
ナイトフライが好きなら、このアルバムも気に入るかもよ?
それにしても、対訳する人大変ですな。
私もよく理解できません、ドナルドフェイゲンの世界観。

かっくいーんです、JazzyでFunkyで!
でもすいません、シュール過ぎて・・・歌詞はわかりません!
そのうち、追い追い対訳読みます・・・ハイ。

「時代がどうであれ、私は70年代のルールで活動する」
ドナルドのお言葉・・・一見かっこいいですが、
ただの頑固じーさんな気も・・・(笑)

シングルカットされた2曲目のH・ギャングって曲、
軽快でこのアルバムでは1番好き。
スポンサーサイト
 コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
 トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://augustmoonblog.blog5.fc2.com/tb.php/244-affd0ca4
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
ドナルド・フェイゲンの13年振り、3作目のソロアルバム。 相変わらず、渋い音を聴かせてくれる。 おすすめ度: ☆☆☆☆ ...
2006/04/06(木) 18:11:43 | blog de rebrain
Donald Fagenが久しぶりのアルバムを発表したというニュースを知ったのは、CDショップに置いてあるフリーペーパーでだった。本当に忘れたころに突然ふらりとやってくる。前作の『Kamakiriad』のときもそうだった。『The Nightfly』からすると24年。24年で3作品。恐ろしく
2006/04/11(火) 20:56:30 | ここではないどこかへ -Anywhere But Here-
曲目1.MorphTheCat2.HGang3.WhatIDo4.BriteNitegown5.GreatPagodaOfFunn6.SecurityJoan7.NightBelongsToMona8.MaryShutTheGardenDoor9.MorphTheCat(Reprise)主なミュージシャン:Drums/KeithCarlockBass/FreddieWashingtonGuitar/HughMcCracken,WayneKrantz,JonHeringtonP..
2006/04/16(日) 23:21:03 | KINTYRE’SPARADISE
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。