音、食、その他好きなこといろいろ

2017/07123456789101112131415161718192021222324252627282930312017/09

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
茅ヶ崎で、ドイツの伝統的な製法を守り、美味しいハムを作っている
ハム工房ジローが店舗開店から1周年を迎えた。

先日、1周年記念の試食会があってギリギリ間に合って行って来た。
最終日の夕方にもかかわらず大盛況の様子。
ドイツビールなどもあったせいか男性にも人気だったみたい。
お忙しそうだったので店主の矢島さんご夫婦と少しだけお話をして
美味しいハムやベーコン、ソーセージをたっくさん試食し、お土産を戴いた。

jirobornham
ダイナミックな骨付きハムをスライスしているのは息子さん。
こうしてどんどん訪れた方々に提供されていたのだ。

この1年の間に雑誌等にも取り上げられたり、プレミアムなフードショーに
参加したりと、注目され続けている。
雑誌にも掲載 サライやノーブレスにも!
私も参加させていただいた食のイベント
◆「拍手喝采! ニッポン食堂」のエントリーは→その1 その2
前回のエントリー

こちらのコンビーフの大ファンなので後日購入。

コンビーフブロック コンビーフほぐしっ
この瑞々しさがおわかりでしょーか。(クリックで多少大きくなります)
缶詰コンビーフは脂でコーティングされたように固まってるけど、このコンビーフは
国産の牛肉から丁寧に脂肪を取り除いて作られたヘルシーな逸品。
なので簡単にほぐれるし、崩れないようにそっと切らなきゃってほど。
他にベーコンとペッパーソーセージ、ハラペーニョソーセージをゲット。
早速おかずに変身。
コンビーフ、ベーコン、ソーセージのプレート
 少しずつ使ってワンプレートに盛り付け。
 ・コンビーフとかぶのグラタン。
 ・ハラペーニョソーセージ。
 ・ピーマンのコンビーフポテト詰め
 ・コンビーフフライ
cornedbeefguratin コンビーフとかぶのグラタン
 スキムミルク&豆乳で
 ホワイトソースを作って
 少しヘルシーに。
 (ダマ防止裏技で玉ねぎを
 炒めた後粉投入。
 そこにミルクを入れて
 作る方式)
 スライスしたじゃがいも、
 櫛切りのかぶをチン。
 ホワイトソース、
 ほぐしたコンビーフ、
 じゃがとかぶを交互に
 ココットに詰めて
 粉チーズとパン粉を
 降りかけて細切りベーコン
 をのっけてオーブンへ。
 美味いよっ。
friedcornedbeef コンビーフのフライ
 缶詰だと脂っぽくなりがちな
 フライだけど
 このコンビーフなら心配なし。
 というか、大正解!
 ソースとか何もいらないっ。
 コンビーフの味だけで
 すごい美味しいよっ!
 コンビーフフライなんて
 久しぶりに作ったけど
 びっくりした、旨くて(笑)
 ちょっとした牛カツだよ。
 ケチって薄くスライス
 しちゃったけど、
 もっと分厚くてもいいかも。
ハラペーニョソーセージ
 ハラペーニョソーセージ
 青いハラペーニョがところどころに入ってる。
 辛いだけじゃなくてちゃんと肉の旨み、
 ジューシー感も味わえる。
 辛いのOKな人ならチョリソーより
 味わい深くていいかも。
ピーマンのコンビーフポテト詰めは、
ほぐしたコンビーフとマッシュしたじゃがいもを混ぜて
半分にしたピーマンに詰めただけ。
上に少しのパン粉と粉チーズを振ってオーブンへ。
好みでトマトソースなど付けて。
余ったから作ったのだけどけっこう美味しかった(^^;
ベーコンのほとんどはかぶとクリーム煮にしちゃいました。

美味しいハムやソーセージがずらり チキンレッグと焼豚
クリスマスにもぴったりなチキンはブラックペッパーがスパイシー。
またもやいろいろ試食した中で、無添加のハムとベーコンがあった。
塩と砂糖のみで発色剤も一切使っていないのだそう。
好みもあると思うけど、発色剤を使っているほうがハムやベーコンの
香りが強く、熟成されて旨みも多い
。無添加は肉の味が強い感じ。
元々、保存食として肉の塩漬けを作る際に使っていた岩塩に含まれている
硝酸塩が肉に中の微生物の働きで亜硝酸塩になり
天然の発色剤になっていたのだそう。
岩塩でハムやソーセージを作るとピンクの美味しそうな色になり、風味が増し、
そして保存性が高く食中毒が起こりにくいという事で、
この伝統的な技術から発色剤として亜硝酸Naが使われるようになったんだそーだ。
ジローさんの製品は、塩、砂糖、発色剤のみで作られていて、
保存料、増量剤、化学調味料は一切使われていない。

以前ブログにも書いたけど、
京都の有名なイノダコーヒーのサンドウィッチにはジローさんのハムが
使われていているのだけどサンドに合うようにと、通常のハムとは
やや塩加減を変えているんだそう。
イノダコーヒー用のハムも試食させてもらったけど確かにパンに合う!
ハムは全てジローさんのボンレスハムを使用しているとの事なので
是非ともサンド等ハムを使ったメニュー食べてみたいなー。
札幌に行った時にチャンスがあったのに寄れなかったのよー残念。
jiro3 ◆ハム工房ジロー ←お取り寄せも出来ます。
 茅ヶ崎市高田5-2-26
 (茅ヶ崎青果市場内)
 tel:0467-54-8604(ハムオイシー)
 fax:0467-54-8603
 OPEN: 9:00~19:00
 定休日:日曜
 「矢島ハム」では「ハム工房ジロー」の
 ハム・ソーセージは販売されていません



スポンサーサイト
 コメント
この記事へのコメント
ここのコンビーフの美味さは
ハンパじゃねーよなぁ。
2006/11/30(木) 07:00 | URL | PORNO-BOY #-[ 編集]
>PB
ホント、美味しいよねえ~
調理してもいいけどそのまま食べても
充分いけるね。
2006/11/30(木) 17:03 | URL | はづき #N0fGSRtA[ 編集]
はづきさん コンバンハ。
いつもお世話様です♪
きになりつつもまたもや
コンビーフを買い忘れたので、
次こそはきっと!!
骨付きハムもウマーでした(・∀・)
2006/12/03(日) 21:58 | URL | sugaree #-[ 編集]
>sugareeさん
こんばんはー
こちらこそTBありがとうございます。
骨付きハムは試食会で戴きましたが
美味しいですねー!
次回はゲットしよーと思ってます。
2006/12/03(日) 22:56 | URL | はづき #N0fGSRtA[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
 トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://augustmoonblog.blog5.fc2.com/tb.php/403-243eb808
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
■ハム工房ジロー 茅ヶ崎市高田5-2-26(茅ヶ崎青果市場内) OPEN 9:00~19:00 日曜休(※年内は無休で営業中) 駐車場有★先月、開店一周年を迎えた【ハム工房ジロー】へ、久々に買い物に行きました。(お店についての詳細はこのエントリーで)。 以前より、商品もさ
2006/12/03(日) 21:52:23 | 湘 南 く い だ お れ ー
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。