音、食、その他好きなこといろいろ

2017/06123456789101112131415161718192021222324252627282930312017/08

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ERIC CLAPTON
JAPAN TOUR 2006
日本武道館
2006.12.5 (TUE)
clapton


前回から3年ぶりのクラプトン。
特別ギターに詳しいわけじゃーないけど
トリプルギター編成には惹かれるわ。
それに今回は存分に打ち上げも堪能しようってことで
宿まで確保して観てきたさ。

今回はギタープレイヤーにはたまらないライブと思う。
ツアーメンバーの1人、ギターのDEREK TRUCKS凄いね。
プレイ中の動きが大振りでないし立ち振る舞いも控えめで
そんな凄いプレイをしているように見えないんだわ・・・
次世代のスライドマスターと称されているんだそーで。
見た目はちょっと垢抜けないデレク青年なんだけど
凄い若手(27歳)がいるんだなと驚いた。
プレイヤーとしてのクラプトンももちろん素晴らしいけど
私は彼の歌声が好きなんで、もっと歌ってくれという
気持ちがちょろっとあったわ~
セットリストはちょろちょろ変えつつみたいだけど来日ツアー当初
と比べると2曲ほど減っている。
ほとんどの人が聴きたいであろう曲はラストでドドッと。
やっぱコカインはかっこいい!
あぁ、でもTears In HeavenやChange The Worldはやらなかったんで
残念に思った人も多かったはず。
ホントにコアなファン、古くから聴いてるファンに嬉しいリストだったかも。

とってもよかった今回のライブ。
宿にチェックインしてからも時間がありすぎ・・・これが裏目に出た(笑)
待ちきれないドランカー2名が飲みだした。
危険な予感はあったので「ランチビア程度でね・・・」と釘をさした
つもりだったんだけどもぉ~~~~
drunker 気が付きゃごみ箱いっぱいの空き缶。
 これ、全部ライブ前ですからっ。
 どんだけ飲むんだ、おぃ!(笑)
 「お~いお茶缶」は私の。
 その下は全部Beer缶だもん。
 もうすっかりごきげんな2名。
 飯田橋から九段下まで徒歩で向かう間も
 実に楽しそう(笑)
 このままライブ楽しめればまぁいっか。
 周り酒くさいけどな(^^;
武道館にも余裕で着き、席は端っこながら4列目。
さあ、もうすぐ開演よーって隣を見たら約1名コックリコックリ zzz...
やっぱりね・・・(笑) 想定内なので驚かないぞ!
何度か突付いたけど・・・ヽ( ・∀・)ノ┌┛ガッΣ(ノ`Д´)ノ
ピクリともしなくなったので放置♪
さすがにレイラでお友達が起こしてくれたようで
いきなりラスト3曲盛り上がってたわね(笑)
斜め前の女性も途中から寝てた。
酔ってたわけじゃなく選曲についていけなくなったぽい。

アンコールは1曲のみ。
これはどの公演でもそうだったみたい。

この後、打ち上げということで飲んで語って炸裂してました♪
都内でのライブっていつも帰り時間や混雑がかなりのストレスなんだけど
今回は宿を取ってるんだもの~~~気が大きくなっちゃって(笑)
実際すごく楽しくてね、ライブもライブ前後もホテルもメンツも
全て最高によかったよ。
スポンサーサイト
 コメント
この記事へのコメント
おつかれサマー豆!
いやぁ^^たのしかったねぇ!
また遊ぼうねぇぇ

ビバ!会議!
2006/12/07(木) 17:12 | URL | G-G #-[ 編集]
>G-Gさん
おつかれさまでしたー

楽しい作戦会議またやりましょー♪
2006/12/07(木) 21:00 | URL | はづき #N0fGSRtA[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
 トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://augustmoonblog.blog5.fc2.com/tb.php/407-118ab784
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。