音、食、その他好きなこといろいろ

2017/07123456789101112131415161718192021222324252627282930312017/09

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
バレンタインに手作りチョコを初めて作ったのは小5だった(たぶん)。
溶かしたチョコにコーンフレークとか混ぜたやつだった(たぶん)。

チョコレートを使うお菓子って難しい。
うら若き頃はトリュフなんて作ったもんだけど、
未だにテンパリングとか大嫌いだもん(笑)
初テンパから何度となくやってきてるのに、上手くいったり
ブルーム起こしたり、まるで安定しないし
上げ下げする温度とかぜーんぜん覚えてないもん(笑)

で、テンパリングがいらない、やらなくてもよさげな
チョコスイーツに逃げている。
あ、買うほうが楽しいってのもあったりするし。

今年はコレ。チョコレートのパウンドケーキしっとりチョコケーキ
パウンドケーキと言っても、すごくしっとりでムースのような舌触り。
濃い味なので軽く泡立てた生クリーム(甘みなし)を添えて。
(バナナもトッピングしたらめちゃ旨だった!!)
いやー、生クリームに振りかけたのがブラックココアだと思ったら
ミルクココアで・・・まるできなこみたいになっちゃったよ(笑)

このチョコレートケーキは割と簡単。
ベーキングパウダーなどを使わないのでしっかりメレンゲを作る
必要はあるけれど、普段お菓子作り好きな人なら楽勝かも。
しっとりチョコケーキ 切り分けたものに気の利いたラッピング
 すれば、プレゼントにもよいです。
 1日以上寝かせたほうが美味しいので
 バレンタインに前以て作るには
 適しているんじゃないでしょか。
 って私は思い切り2/14過ぎて
 作ったんだけども(笑)

一応材料とレシピは・・・
◆材料◆ 180×80のパウンド型
チョコレート(好みのもの)・・・120g   
無塩バター・・・・・・・・・・120g    
薄力粉・・・・・・・・・・・・30g
砂糖・・・・・・・・・・・・・25g
全卵・・・・・・・・・・・・・1個
卵黄・・・・・・・・・・・・・2個分
洋酒(好みのもの)・・・・・・大さじ1
   卵白・・・・・・・・・・・・・2個分
   砂糖・・・・・・・・・・・・・25g

   型に塗るバター・・・・・・・・適宜
   クッキングペーパー・・・・・・適宜
◆作り方◆
1)型にバターを薄く塗り底にはクッキングシートを敷いておく。
2)チョコは細かく刻み、バターは1.5cm大くらいにして湯煎で溶かす。
3)バターが溶けてきたら粉をふるい入れ湯煎から外しよく混ぜる。
4)別のボールに全卵+卵黄を入れて混ぜ、砂糖を入れてよく混ぜ漉しておく。
5)3に4を混ぜ洋酒を加える。オーブンを180℃に余熱開始。
6)油分、水分のないボールで卵白をメレンゲにする。
  砂糖を3回に分けて入れ9分立ての固いメレンゲに。
7)5にメレンゲを3回に分けて混ぜる。最初の1/3はよく混ぜる。
  2度目以降は泡をつぶさないようにやさしくふんわりと
8)型に流し、アルミホイルをかぶせてる。
  天板にお湯を張ったオーブンに入れ湯煎で蒸し焼き
  180℃で25分、170℃に下げて30分。
9)竹串を刺して生地がついてこなければ焼き上がり。
  湯煎のまま、アルミホイルかぶせたまま自然に冷ます
  あら熱が取れたら型から出してラップをかけて1日くらい寝かす。
  私は冷蔵庫の野菜室で保存だけど、普通に冷蔵庫でも。
  温度低いところに置けば室温でもよいかと。

メレンゲをしっかり!がコツでしょうね。
切り分ける時はナイフをお湯で温めて水気を拭いてから切ると綺麗に。
保存は冷蔵庫、冷凍庫で出来るけど食べる時は室温のほうが美味しい。

工程画像とか撮ればわかりやすいんだろうけど
なんかザッと書いてみただけです(^^;
スポンサーサイト
 コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
 トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://augustmoonblog.blog5.fc2.com/tb.php/441-f1e0a61a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。