音、食、その他好きなこといろいろ

2017/081234567891011121314151617181920212223242526272829302017/10

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
東京セレソンデラックス
歌姫
出演
宅間孝行 村川絵梨(アミューズ) 宮前利成 阿南敦子 杉田吉平
西村清孝 飯島ぼぼぼ 吉成浩一 竹森りさ 西慶子(劇団虎のこ)
丸山麗 大見遥 蘭香レア(アミューズ) 須加尾由二(ソルトアース) 
作・演出 サタケミキオ
utahime
新宿シアターサンモール
2007.7.20(FRI)


やばい。。。今年観た芝居の中で、ベスト5に入る。
いえいえ今まで観た芝居の中でも相当上位ランクイン。
これがセレソンだったのか・・・ハマったわ私(笑)
テレ東で魁!セレソンDXを観てた時、是非舞台を観てみたいと
思っていたけど、まさかこんなにも心をわしづかみされるとは!
シゲがいなかったらセレソンの舞台に出会うことは無かったかも知れない。
感謝感激、佐藤重幸様様でございます(笑)
あらすじ
高知県土佐清水。
寂れた猟師町の映画館「オリオン座」
時代の波には逆らえず、これから上映する映画を最後に閉館する事に・・・
その映画を観に、東京から小泉ひばりが息子を連れて訪れる。
「オリオン座」最後の上映は、1960年代に作られた「歌姫」という作品。
戦後のドサクサで記憶喪失になった男と彼を愛する女性の純愛の物語。
この映画を最後に上映することが、先月亡くなったこの映画館の持ち主、
松中鈴の遺言だったのだという。
この作品には一体どんな意味があるのか・・・
そしてひばりがこの映画を観に来た理由とは・・・

舞台は昭和30年代の高知県の猟師町。
戦後、娯楽を求めていた時代、人々が映画に興じていた時代。
このお芝居自体も当時流行っていたであろう映画の雰囲気がします。
ちょっと見た目は怖いけど心優しく不器用な主人公と
彼を一途に愛する勝気で、やはり不器用なヒロイン・・・
お互い好きなのに気持ちを伝えられずにいて、周りの人はみーんな知っていて(笑)
ライバルやらおせっかいやく人もいたり・・・
少しずつ距離が縮まる2人・・・そんな時人生の歯車を狂わせる事件が・・・みたいなね。

セットも音楽も昭和の香りがぷんぷんです。昭和匂漂います。
戦後まだ10年という生活の様子が色濃く出ています。
時代は高度成長期に突入、人々の生活は急激に変わりつつあるけれど
戦争の余韻も引きずっているのです。
そして終始土佐弁・・・土佐の知人がいないので実際がどうなのかは
わかりませんけど「・・・ぜよ!」とか「にゃー」とか、「おまん」とか
そんなん満載です。。。なんかカッコイイ。
新しく生まれ変わろうとしている時代と、
戦争で幸せな生活を断ち切られてしまった人の運命が交錯するストーリー。

ベタといわれればベタな内容なのかも知れないけど、だから感動できるとも言えます。
客席、すんごく年配の人が多いんですよ!! びっくりするくらい。
昭和30年代が青春だったであろう方々が沢山観に来ているの。
で、席のわかんないご老人を案内なんかして「俺、この前も観に来てっからよ」と(笑)
宝塚BOYSも幅広い年代の人に観てもらえる舞台だと思ったけど、
歌姫は更にそうだと思います。
内容がより身近に感じられるだろうし・・・

笑えて、泣けて、いいストーリーで・・・
だけど、すんごく濃ゆいキャラが多くてね(笑)
一瞬キモッ!って思ったり、濃ゆっ!って思ったり、ウザッ!って思ったり(笑)
でもそんな方たちも後半にはすっかりいい人、ゆかいな仲間達になってしまう。

この作品は2004年に6日間だけ上演されて、幻の名作と言われていたそう。
そりゃ再演されるわよ・・・大納得!って感じです。

そうそう、この「歌姫」、TOKIOの長瀬くん主演で秋からドラマ化されます。
もちろん脚本は舞台と同じくサタケミキオこと宅間孝行。
ドラマ化されるとどうなるんだろ~~~と思いますけど。。。
正直、彼の脚本ドラマ1つも観ていません・・・「花より男子」も「アタックNo.1」も。。。

セレソン版ニューシネマパラダイスかぁ・・・ホントいい作品です。
8/5まで新宿シアターサンモールでやってます。
チケットもまだ取れるはず・・・なんですが
大泉洋先生が大絶賛しちゃったもんだから、もしかしたら売れちゃうかも。
前回観にいきたかった作品もそーだったのよ。
余ってるの確認してたのに洋さんが「いい!」って言ってから
チェックしたらあれよあれよという間に完売に・・・

もう1度観なくちゃ後悔しそーだったので慌ててもう1公演チケットゲット!
すんごい強行スケジュールになっちゃったけど(苦笑)
でもまた、太郎ちゃんに、鈴ちゃんに会える・・・
スポンサーサイト
 コメント
この記事へのコメント
はまりましたか(笑)
TVで見てた魁セレソンDXの面白さは、ここにあったかー!って納得できますよね。

できればもう一度観に行きたい。
平日の夜は、仕事がたくさん入りそうなのでもう早退できないんですよ(>_<)
土日はいけないし…
ああぁ…あきらめるしかなさそうです(>_<)
気をつけて行って来てくださいねー!
2007/07/24(火) 07:43 | URL | 右狂@携帯 #Knya96cQ[ 編集]
>右狂さん
かなりツボでしたねえ~(笑)

セレソンは映像化ってしないんでしょうかねえ。
シアテレとかでやってほしいですが。。。

既に次回公演も気になりますが公演日が年末&少ないんですよね・・・

2007/07/24(火) 18:09 | URL | はづき #N0fGSRtA[ 編集]
日曜日に行くんですけど、ホントにいいお芝居なんですね!
楽しみが増えました♪
2007/07/24(火) 23:45 | URL | まさみ #-[ 編集]
>まさみさん
私も日曜の夜行きますよ~
2007/07/25(水) 00:15 | URL | はづき #N0fGSRtA[ 編集]
私はお昼の回なんですけど、
親までもセレソンさんを知っててビックリました!
2007/07/27(金) 00:47 | URL | まさみ #-[ 編集]
>まさみさん
マチネなんですね~
私もホントはそうしたかったんですけど
既にチケットが・・・
で、昼は別のお芝居を見て、
夜セレソン・・・はしごになっちゃいました(^^;

お母様もご存知とは! びっくりです。
2007/07/28(土) 05:43 | URL | はづき #N0fGSRtA[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
 トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://augustmoonblog.blog5.fc2.com/tb.php/530-f0f446de
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。