音、食、その他好きなこといろいろ

2017/07123456789101112131415161718192021222324252627282930312017/09

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
やー、今日は茅ヶ崎は花火だなぁ。。。
今年も音だけだなぁ~ドンドーン。

話は変わって、
元々酸っぱいものが好きなので料理にもお酢を使う機会が多い。
皿うどん、堅やきそばとかにもお酢をどばどばかけるしポン酢命だし。

最近はミツカンでレシピがいろいろ紹介されてる鶏のさっぱり煮を
好みの味付けにアレンジしたものをよく作る。
今回はごぼうと厚揚げを一緒に煮ましたよ。
家族からのリクエストも多いので。
sudori 冷えてから盛ったので
 汁が煮凍りになって
 肉にまとわりついてます。
 手羽元でなく手羽先だと
 更にすんごいゼラチン度。
 コラーゲンたっぷり。
 味がしみるので汁気は
 なくても十分いける。
 熱いうちは盛り付け時に
 箸でつまむだけで肉が
 ほぐれてしまうほど柔らか。

 鶏手羽元 10本ほど
 ゆで卵   5個程度
 厚揚げ   1丁
 ごぼう   1本程度
 
◇だし
 酢      1カップ
 醤油    1/2カップ
 めんつゆ  1/2カップ
 水     1/2カップ
 砂糖    大さじ6
 黒糖    大さじ1
 生姜    適当(薄くスライス)
 にんにく  1片(叩いてつぶす)
 顆粒だし  好みで

ふふ、実にいいかげんな分量表記。
すいませんね、いつも目分量なんでね。
調味料の配合は好みだしね。
酢1カップ入れても酸っぱすぎることはありません。

だし類をあわせて煮立たせた中にごぼうと鶏手羽を投入~
柔らかくなるまで煮る(何分だよ?)
え~ミツカンによりますと20分くらい( ̄▽ ̄;)
私はたぶんもっと煮込んでる。
煮上がる10分くらい前に厚揚げとゆで卵も投入~
あ、鍋はアルミとか使わないほーがいいですよ、たぶん。
ゆで卵はあまり煮過ぎると表面固くなるので
後で汁に漬け込むだけでよいかも。
冷めた汁につければ半熟でもいいしね。
うちは食べた後残った汁を取っておいて
ゆで卵を漬け込んで食べております。
ただし汁は冷えるとブリンブリンに固まるので漬ける前に軽くチンで。

酸っぱいのだめ、って人も食べられると思いますがどうでしょう。
スポンサーサイト
 コメント
この記事へのコメント
こんにちは。
今度はお料理ですか、とてもおいしそう。

今度私も作ってみようかなー、と思いました。
では、良い一日をお過ごしください。
2005/08/09(火) 10:09 | URL | 中尾 祥苑 #-[ 編集]
あまり手間いらずでできるので
暑い夏の調理には向いているかもですね。
ただ煮ている間の酢の匂いは我慢してください(笑)
2005/08/09(火) 13:40 | URL | はづき #N0fGSRtA[ 編集]
こんにちわ。

すごそうなにおいですね。
では、早速。

よい一日をお過ごしください。
2005/08/10(水) 15:01 | URL | 中尾祥苑 #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
 トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://augustmoonblog.blog5.fc2.com/tb.php/91-2bc80ec6
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。